スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
ラットのiPS細胞使い腎臓の再生に成功、東京慈恵会医科大学
iPS細胞使っ腎臓再生研究行う東京慈恵会医科大学の研究チームが、尿生成できる機能持っラットの腎臓の再生に世界初めて成功しました。
東京慈恵会医科大学の横尾教授の研究チームがラットのiPS細胞を使い、尿を作ることができる腎臓の再生に成功したと発表しました。
尿を生成する機能まで備えた腎臓の再生に成功したのは、世界で初めてです。
今回の研究ではラットの腎臓の「」となる細胞を、動物一時成長させ、その後、ラットに移植して腎臓を再生させました。
研究チームは人間にも応用可能な研究の最終段階としています。
日本では透析行っいる患者およそ33万人いるということで、研究成果新た治療つながるか注目されています。
研究成果は国際科学雑誌、「ネイチャー・コミュニケーションズ」に掲載されます。(TBS Newsi http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3220011.htm)

素晴らしい!
早くヒトでの実用化を期待しています!
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274