スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
急きょ先発の戸村、力投みせ今季初勝利
投げた戸村も、送り出した梨田監督も、試合後に口をそろえて「何も考えないで投げたのがよかったのかな」と笑った。
楽天は、予告先発の岸が試合開始直前に腰痛を訴えて登板を回避。急きょ代役を任された右腕が、6回途中まで4安打無失点の力投で、今季初登板初白星を手にした。
「言われたのは(試合開始の)15分前。マッサージを受けてました。相手のスタメンも確認しなかった」という慌ただしさ。1回表の攻撃中に30球ほどブルペンで投げてマウンドに上がった。18日に1軍登録されてから5試合目での初登板。延長12回で8投手が投げた21日も一人だけ出番がなく、ブルペンで最も格下扱いだった男は、シュートやカットボールなど多彩な変化球をコーナーに散らしてアウトを積み重ねた。
緊急先発は自身2度目。15年6月19日のロッテ戦(QVC)でも、試合前に背中を痛めた辛島に代わって先発し、5回1失点で勝利投手になっている。その経験もあり、この日も「僕が1軍に呼ばれたのは、こういう不測の事態に対応するため」と落ち着いていた。…(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20170424-OHT1T50080.html)

>「何も考えないで投げたのがよかったのかな」
→たしかに・そうかも?事前告知だと考え過ぎちゃうのかも。
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
村上佳菜子、引退発表
フィギュアスケート女子でソチ五輪12位の村上佳菜子(22)が23日、東京・国立代々木競技場で行われた世界国別対抗戦のエキシビションにゲスト出演し、現役を引退した。公式サイトでも「本日をもちまして、私、村上佳菜子は19年間続けてきた現役を引退することを決意いたしました」と直筆メッセージで現役引退を発表した。
「ソチオリンピックが終わってからの3年間、思うような結果を出せず、とても苦しい毎日でした」と切り出した村上。しかし「このままでは終われないという強い気持ち」があり「昨年の12月末に開催された全日本選手権の前から、最後になってもいい、自分の納得できる演技をしたいと心に決め、自分が納得できる演技とは何かを日々考えました」と振り返った。
「結果として、先生方とも話し合い、選手としてとても悔しい決断ではありましたが、ジャンプのレベルを落としてでも見に来てくださる方々の心に残る演技をしたい!!と強く思い、それを目標に練習に励みました。試合後には多くの方にすごく良かった!!と言っていただき、何より先生たちが喜んでいる姿を久しぶりに見て胸がいっぱいになりました」
そして「その日から今までずっと張っていた糸が切れたように…ここで終わろうと心から決心することができ、引退することを決意しました」と決断に至る経緯を明かした。
「思い返せば私のスケート人生は浮き沈みが激しく、今まで応援してきてくださった皆さまにもたくさんご迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。ただ皆さまの応援は私の支えであり、原動力でした」とファンへの謝辞をつづった。(スポニチ http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/04/23/kiji/20170423s00079000293000c.html)

お疲れ様でした。
糸が切れた・・では継続するのは無理だよね。

第二の人生が、充実したものでありますように。
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
露出度高い衣装、アイスダンスで減点に?
五輪イヤーを迎える来季のフィギュアスケート・アイスダンスでは、肌の露出が多い衣装や、ヒップホップやレゲエといった音楽が減点対象とされることになった。
2018年の平昌冬季五輪に向けた来季のアイスダンスでは、これまでショートダンス(SD)で選曲されていたルンバ、サンバ、マンボ、チャチャ、メレンゲ、サルサ、そしてバチャータのラテンアメリカ音楽が選択されることになる。
しかし、きらびやかで体を隠す部分がより小さいデザインとなっている選手のコスチュームについて、国際スケート連盟(ISU)は韓国のアイスリンクでは落ち着いたものにすることを望んでいる。
ISU技術委員会のメンバーであるショーン・レットスタット(Shawn Rettstatt)氏は、フィンランドのヘルシンキ(Helsinki)で行われた世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships 2017)で大まかなガイドラインを示す際に、「いつからシアーヌードとなり、それが受け入れられたのか。透けているのでは?」と疑問を呈した。
米国出身の同氏は、「シアー素材のコスチュームは、これから減点の対象となる」と警告すると、女子選手の上半身で許される肌の露出は、「規則では通常50パーセントとなっている」と説明した。
「SDでは、来年から許可される露出度は40パーセントで、女子の競技者にふさわしい衣装が必要となる。胴体は適切に覆っていなければならない。音楽はラテンアメリカ音楽で、楽しく官能的なものとする」
コスチューム規定が初めて設けられたのは、1988年の欧州選手権(ISU European Figure Skating Championships)でドイツのスター選手だったカタリナ・ヴィット(Katarina Witt)氏が、スカート部分がなく羽根で飾られた露出度の高い衣装で登場してからのことだった。
ISUのガイドラインでは、「衣装は控えめで品格があり、競技にふさわしいものでなければならない。そして、規則に反する露出度の高い印象を与えてはならない」とされている。
またスケーターたちは楽曲の選択についても警告されており、アイスダンスの技術委員会は「レゲエ音楽に相当するものは、すべて認められない」とすると、「ヒップホップも許可しない。今季は多くのヒップホップが見られたので、繰り返しておく。明らかにヒップホップだった場合は減点対象とする」と述べた。
テッサ・ヴァーチュー(Tessa Virtue)とのペアで通算3度目の世界選手権制覇を果たしたカナダのスコット・モイア(Scott Moir)は、五輪に向けてモントリオール(Montreal)に意気揚々と凱旋(がいせん)するのを前に、「僕たちは『ヒップヒップ・チンチン(Hip Hip Chin Chin)』で滑るつもりだよ。うそ、冗談だ。SDではラテン音楽になるはずだ」と語った。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3125507)

えっ!
露出高いと加点されるのかと思っていたよ。
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
楽天・・あれれ2戦連続サヨナラ負け
トホホ
おいおい、梨田さん。

青山???

継投どうにかならなかったのかよ。
青山って・・頼むから・学習してくれよ!
近年、何回失敗してるんだよ。
若手、上に上げた方が良いんじゃないの?
藤平、上に上げろよ!

このままじゃ、張本氏指摘のように「春の珍事」で終わっちまうよ。
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
藤波辰爾のデビュー45周年祝う、ベイダーは心配
プロレス界のレジェンド、藤波辰爾(63)の「デビュー45周年記念ツアー」が20日、東京・後楽園ホールで行われた。
藤波は、長州力(65)、越中詩郎(58)と組んでベイダー(61)、武藤敬司(54)、AKIRA(51)組と対戦。入場は各選手一人づつ。AKIRA、越中と続き、武藤は、90年代前半に使っていた「HOLD OUT」で入場、長州の「パワーホール」、ベイダー、最後に藤波の「ドラゴンスープレックス」で会場は最高潮に達した。
試合はベイダーと越中が先発。越中が藤波にタッチすると地鳴りのような喚声が会場を包んだ。ベイダーのパンチで追い込まれた藤波は張り手とエルボーで挽回。さらにベイダーの巨体を抱えると頭から落とす強烈なボディスラムを見舞い皇帝戦士を追い込んだ。
長州が武藤にサソリ固め、越中がAKIRAにヒップアタックを浴びせ、リングは躍動。さらに藤波がAKIRAに全盛期を彷彿とさせる弓矢固め、ドラゴンスクリューを見舞った。ベイダーもビッグバンアタック、ボディプレスと越中を攻め込む。長州がリキラリアットをベイダーにたたき込み、2発目を狙ったがベイダーと相打ちになり長州はダウン。武藤が長州に足4の字固め、藤波がドラゴンスリーパーを武藤を追い込めば、武藤もシャイニングウィザードで藤波からダウンを奪った。各選手の必殺技が交錯するなか、最後は長州のリキラリアットからドラゴンスリーパーでAKIRAからギブアップを奪い、記念試合を飾った。
試合後には45周年記念セレモニーが行われ、参議院議員で師匠のアントニオ猪木氏(74)、新日本プロレス全盛期に激戦を展開した前田日明氏(58)、ライバルでタッグパートナーだった品川区議会議員の木村健悟氏(63)が登場し藤波の45周年を祝福した。
現役時代のテーマ曲に乗って登場した前田氏、木村氏、猪木氏。リング上で前田氏は「控室で久しぶりにみんなと会ってすごく元気なんですね。頑張ってすごくトレーニングしてました。その賜物ですよ。ケガがないようにこれからも頑張っていただきたいと思います」とエールを送った。木村氏も「おめでとうございます。45周年、おめでたいというよりもそろそろ辞めたらと思いますが、こんなにたくさん藤波さんのために来ていただいてこれからもプロレスのために応援していただければと思います」と話した。
最後に登場した猪木氏は「元気ですか!元気があれば45周年も迎えられる。オレは今日、主役じゃねぇな。どんな話したらいいの」と笑わせ「桜が有名でね。どっかから三途の川の桜も有名でね」とブラックジョークも飛び出し「本当におめでとうございます」と藤波をねぎらうと花束を渡した。…(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170420-OHT1T50198.html)

懐かしい顔が揃った。
木村健吾、かなり久しい。

試合後倒れたというベイダーが心配だが、大丈夫か?
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
プロレス総選挙、落選は不思議だった
プロレスラーの藤波辰爾(63)が15日、神戸市中央区のデイリースポーツを訪問した。
藤波と言えば、3月12日にテレビ朝日系で放送された現役・OBレスラー200人、ファン1万人が投票して選ぶ「プロレス総選挙」で上位20位以内に入らなかった。アントニオ猪木に続く日本人2人目のWWE殿堂入りを果たし、NWA世界ヘビー級王座、IWGPヘビー級王座など数々の輝かしい戦績を誇りながら、20人からは漏れた。
“時の人”の訪問に、デイリースポーツのHP「まとめ」コーナー内で激しく異議を唱えて反論し、13日深夜に放送された同局「お願い!ランキング お願い!超選挙」(関東ローカル)にも出演したデイリースポーツ整理部デスクの和田康志記者も、『30分一本勝負』のトークに“参戦”した。
番組は見ていたという藤波。順位は実施されたアンケートに基づいて、1位アントニオ猪木、2位ジャイアント馬場以下、20位まで発表された。よもやの?落選にも「ぼく自身は何も引っかかるものはない。むしろ、周りの方の反響が多かった」と“神対応”。
そして「見ていく中で首をかしげるところはあった」と前置きした上で「今の状況もある。もしかしたらないだろうな、というのはあった。(アンケートで)3人を選ぶとなるといろいろと難しい。名前が出てこないかもしれない。ぼく自身は印象的なことを起こしていないからね。いてくれて当たり前で、印象が薄いのかもしれない。でも、かえって外された方が良かった。中途半端に19位とか20位とかになるよりはね」と、プライドものぞかせた。
番組を見ていた長男でプロレスラーのLEONA(藤波怜於南、23)からは「お父さん、たぶん出ないよ」と言われたという。愛息の“忠告”について「息子は小さいころから読みが深いんですよ。プロレスをいろいろと分析していたし、ぼくよりも詳しい」と、目を細めた。
ちなみに、藤波の1位は「プロレスをいろいろな角度から見ている」などの理由で「アントニオ猪木」という。そのほか、力道山、ジャイアント馬場、アンドレ・ザ・ジャイアントらの名前も挙げたが「3人には絞りきれない」と悩みも打ち明けた。
藤波は、ドラディションの4月20日後楽園ホール大会、22日博多スターレーン大会、23日のエディオンアリーナ大阪・第二競技場大会で、デビュー45周年記念ツアーを行う。大阪大会では長州力、ビッグバン・ベイダーと組み、藤原喜明、越中詩郎、佐野巧真との6人タッグに臨む。
往年のライバル、ベイダーとは、かつて組んだこともあるが「これまでなかなか組めなかったカード。ファンの方には、その当時を思い出してみてほしい」とPR。…(ディリースポーツ https://www.daily.co.jp/ring/2017/04/15/0010098798.shtml)

とは言え、20位にも入らなかったのは意外だった。
プロレス黄金期の新日本プロレスで猪木に次ぐスター選手だったのになぁ。
でも、まだドラゴン伝説は終わっていない、現在進行形。
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
IWGPヘビー級・激闘後、硬膜下血腫の緊急手術
新日本プロレスが9日に両国国技館で行ったIWGPヘビー級選手権試合で王者オカダ・カズチカ(29)に挑戦した柴田勝頼(37)が試合後、都内の病院で硬膜下血腫の緊急手術を受けていたことが10日、分かった。
新日本プロレスによれば、柴田はオカダと38分09秒の激闘の末、敗れた試合後、バックステージで具合が悪くなり救急車で都内の病院に緊急搬送された。本人は意識もあり受け答えもできたが、診断の結果、硬膜下血腫が見つかり緊急手術を行ったという。手術は、無事に終了し現在は入院し安静にしている。当面、試合は欠場する。硬膜下血腫は、頭蓋骨を覆う硬膜から出血し硬膜と脳の間に血がゼリー状に固まり脳を圧迫する病気。
対戦したオカダはこの日、「激しい試合をやったと思いますし、柴田さんはバカまじめな人だと思っていますんでまた、何か約束すれば守ろうとしてくれますし、別にチャンピオンで待っているなんて言うつもりもないですし、また会いましょうよという約束を今ここでします」と復帰を祈っていた。…(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170410-OHT1T50138.html)

そうだったのか!?
激しい闘いだったのだろう。
柴田絡みだと試合内容も打撃系になる傾向がありそうだからなぁ。
脳じゃ心配だな。
回復すればいいが。



| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
橋本千紘、アジャを沈め3か月ぶりワールド王座奪回
センダイガールズプロレスリング(仙女)の東京・後楽園ホール大会が6日に行われ、同団体のワールドチャンピオンシップ戦は、挑戦者・橋本千紘(24)が19分17秒、ジャーマンスープレックスホールドで王者のアジャ・コング(46)を破り、3か月ぶりに王座を奪回した。
橋本が1月にベルトを奪われた相手のアジャにリベンジした。場外でのイス攻撃やダイビングエルボーで劣勢だったが、108キロのアジャに投げっ放しジャーマン2連発の後、最後はブリッジがきいたスープレックスホールド。伝説のヒールから完璧なフォールを奪い「これが橋本千紘の時代です。取り返したからには、このベルトを誰にも届かない、高い所へ持って行きます」と宣言した。(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170406-OHT1T50198.html)

すごっ!
アジャも橋本の実力認めるしかないだろうな。
王座奪還、おめでとう!
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
センダイガールズプロレスリング、女子中学生・愛海がプレデビュー
センダイガールズプロレスリング(仙女)の東京・後楽園ホール大会が6日に行われ、12歳8か月(中学1年)の練習生・愛海(まなみ=本名・山添愛海)がプレデビュー戦に挑んだ。同じ12歳8か月で昨年11月にデビュー済みのルアカ(スターダム所属)とエキシビションマッチ5分1本勝負で戦い、時間切れ引き分け。予告通りドロップキック連発を披露し、後楽園のファンを沸かせた。
通のファンが集まる後楽園ホールで、フレッシュなファイトを披露した。黒系のアマレススタイルのコスチュームで登場した愛海。小学4年から仙台市内のレスリング道場には通っているが、プレデビュー戦となったこの日は、ヒジ打ちやストンピングなど“プロの洗礼”を浴びた。しかし、ヒジ打ちを返すと、試合終盤には自らロープに飛んでの4連発や逆片エビ固めを披露。「得意のドロップキック連発を見せたい」と話していた通りの攻撃を見せた。「よかったです。でも、次はもっと高くジャンプして、胸に当てたい」。5分間はアッという間に過ぎた。…(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20170406-OHT1T50197.html)

中学生は中学生でも中三位かと思ったら今月入学したばかりの中1だったのか・・そりゃビックリ。
どうか中学卒業まではケガなどしないように鍛錬精進して!

| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
野球で乱闘シーン好きではない・・
昨日の阪神vsヤクルト戦、両軍乱闘もある大荒れだったそうな。
試合はリアルタイムで見れなかったけどネットなどチェックすると畠山に当てる前にも危なっかしい投球場面が何度もあったようだな。
それが伏線になっていたんだろう。
金本監督が阪神側でも原口がデッドボール受けたと言うけど、ヤクルトの打者にとっては当たらずともギリギリ連発されてかなりエキサイトしていったんじゃないか。
デッドボールは仕方ないけど、間違っても、顔面や頭には当てるなよ。
選手生命や最悪命にも関わる。
プロなんだから責めるなら、それに沿ったコントロール持てよ。
格闘技や喧嘩じゃないんだからひいきのチームであれ相手チームであれ選手に怪我なんてしてほしくないよ。
プロレスは見るけれど乱闘や喧嘩は好きではない。
(モードが違う、求めるものが違う。野球では高度な投打・守備・走塁などゲームが観たいんだよ)
藤浪、なんで、あれほどまでにノーコンなんだよ。
キャリア重ねても前年と変わらないもんなぁ、コントロール悪すぎる。
球は日本球界でも2ndグループ位に速いし決まった時の球威も凄いけど相手に怪我させちゃ駄目だろ。
打力も高いんだから打者に転向した方が良いんじゃないの?
| 愛アース | スポーツ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274