スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
SFTSの猫にかまれた女性、マダニ感染症発症し死亡
マダニによる感染症で
動物からうつり死亡したが初めて明らかなりました。
厚生労働省よりますと、去年ごろ西日本で弱った野良猫かまれた50女性SFTS(重症熱性血小板減少症候群)を発症して亡くなりました。
女性野良猫介しマダニかまれてうつるSFTSウイルス感染したとみられ動物からへの感染確認されたのは世界でも初めてです。
また、6ごろには西日本ペットと猫のSFTS発症例も確認されました。
は、健康動物から感染する可能低いとしていますが、ペット体調管理などを呼び掛けています。(テレ朝news http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106068.html)

野良猫ほどではないにせよ飼い猫だって活動範囲は広い。
知らずにSFTSに感染する場合もあるのかも・・ということは、飼い猫からの感染リスクも考慮すべきだよね。
コワいね、マダニ感染症って。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
iPS細胞で心不全の治療、阪大が世界初の臨床研究へ
iPS細胞を使って心不全の患者を治療する世界初の臨床研究を大阪大学の研究チームが学内の審査委員会に申請しました。iPS細胞使っ心不全治療臨床研究するのは大阪大学芳樹教授らの研究チームです。
臨床研究では拒絶反応起きにくいiPS細胞を使ってシート心筋細胞を作り重い心臓患者心臓貼り付け安全心臓機能回復調べるということです。
申請認められ厚生労働省了承られれば、来年前半にも研究開始したい考えです。「一刻も早く重症心不全で苦しまれている方々をお助けしたい。いよいよ本格的スタートができる」(大阪大学(心臓血管外科) 澤芳樹教授)
研究チームすでにiPS細胞使った「心筋シート」のブタへの移植には成功していますが、への臨床研究は世界で初めてだということです。(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00000027-mbsnewsv-sctch)

いよいよですね。
期待感、めっちゃ大きいですね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ED薬、胎児発育不全の治療の可能性
勃起障害(ED)治療として使われているタダラフィル」が、おなか赤ちゃんの推定体重基準値より少ない胎児発育不全」の治療有効かもしれない――。
意外のある効果について三重大医学部池田智明教授らのチームなどが臨床試験進めている。
胎児発育不全妊婦の約7%にみられる
胎児の先天的な病気や感染などで起きることあるが、原因不明多い
根本的な治療はない。
胎児の状態をながらお産のタイミングを見計らうのが治療方針だ。
候補なっきっかけは、胎児発育不全なりやすい「血圧」の妊婦これを治療する目的タダラフィル飲ん胎児発育悪くならない傾向がみられこと
この血圧治療でもある
その後の池田さんらの研究で、胎児発育不全妊婦14胎児成長が1日12・8グラムだったが、この飲んだ11は17・7グラムがみられた。
11人は出生赤ちゃん体重も約600グラム重かった。
今月17チームは妊婦にこの安全投与できるする臨床試験結果論文発表した。
また、妊娠したマウス実験タダラフィル投与する血圧上昇たんぱく尿改善すること分かり妊娠血圧症候群にも有効可能てきた。
昨年から胎児発育不全と妊娠血圧症候群妊婦対象に、このを毎日飲むのとそうでない場合胎児の成長などを比べる臨床試験に取り組んでいる
結果良ければ、偽薬比べる試験入り承認を目指す。…(朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASK7M44FQK7MPLBJ005.html)

意外だけど、既存薬が新たな病状に効果を示すのなら意義は大きいと思う。
副作用などの懸念は当然払拭せねばならない。
臨床試験が順調に進み承認に繋がると良いのだけど。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
薬剤耐性もつAIDSが世界で拡大
国連(UN)の世界保健機関(WHO)は20日、AIDS(エイズ、後天性免疫不全症候群)の新規感染と死者数の増加、治療費用の急増を防ぐために、世界の国々はAIDS治療薬に対する薬剤耐性の拡大に歯止めをかける必要があると警鐘を鳴らした。
WHOによると、調査を行ったアフリカ、アジア、中南米の11か国うち6か国で、AIDS引き起こすHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染して抗レトロウイルス治療を開始した患者の10%以上で、最も広く使われているAIDS治療の一部が効かないHIVへの感染を確認したという
ウイルスが薬剤耐性持つようなる可能があるのは、患者処方された薬剤用量正しく服用していない場合だ。
薬剤耐性ウイルスは、他人から直接感染する恐れある
WHOテドロス・アダノムTedrosAdhanom事務局長は、「抗菌薬剤への耐性は、世界の保健と持続可能発展にとってより深刻課題一つなっいる」と述べ、また「2030までのAIDS撲滅という世界目標達成するためには、HIV治療に対する耐性水準上昇積極に対策を講じいく必要ある」と指摘した。
WHO世界国々に対して、薬剤耐性過剰高くなっ場合は第選択肢代替切り替えるよう推奨している
最も一般用いられる薬剤効かない場合には、さらに高価で、入手困難となり得る薬剤試す必要がある。数理モデルによると、何も対策を講じなければ、今後5年間で新規感染者が10万5000人、死者が13万5000人増える上、治療費用も6億5000万ドル(約730億円)増加する恐れがあるという。…(livedoor ニュース http://news.livedoor.com/article/detail/13365863/)

由々しき問題だな。
耐性菌や耐性を持つウイルスの増加。
HIVウイルスについても御多分にもれずというところだろう。
新型の薬剤開発が必要に。
人類との戦いは残念ながらエンドレス。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ジストニア治療、患者がギター弾きながら脳手術
脳などの障害から筋肉が思うよう動かなくなる神経疾患ジストニア」を患っていたインド男性(37)が、ギター弾きながら手術を受けて見事回復果たした。
ギターを弾くのは手術神経破壊する部位特定するのに役立ったという
男性は20執刀らへの感謝も込めてギター演奏してみせた。
手術を受けたのはアビシェーク・プラサドAbhishekPrasadさん
音楽家ジストニア(MusiciansDystonia)」と呼ばれる神経疾患により、片手けいれん起こりギターを弾けなくなっしまった。
執刀医らは麻酔をかけたプラサドさん頭蓋骨削って電極を挿入。
で「焼く部位を正確に特定して治療施した。
シャラン・スリニバサンSharanSrinivasan)医師は20声明で「手術プラサドさんずっと意識ありギターを弾いていた。なぜならギター弾いいるだけ問題けいれん)が起こるからだ」と説明
プラサドさんの反応は、破壊する内の部位正確狙うのに非常重要だったとしている
プラサドさん地元タイムズ・オブ・インディアTimesofIndia)に「手術自分動き魔法よう良くなっいくのは驚きだった。術後は指が100%治り、以前のようにギターを弾けるようになった」と喜びを語っている。(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3136486)

ちょっと驚きな手術法だけど、成功して良かったですね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
富士フイルム、アルツハイマー病・新薬の21年販売目指す
富士フイルムは19日、同社が開発しているアルツハイマー病の治験が、原因物質の一つとされるタンパク質一種リン酸化タウ」を減少させる効果を確認したと発表した。
製薬会社と組ん世界各国開発や認可取得進め、2021年にも新薬として販売開始したい考え
同社よると、米国での臨床試験治験「T−817MA」を投与された患者は、脊髄に含まれるリン酸化タウ減少確認された。
また、アルツハイマー診断されてから約2以内発症からの期間短い患者場合他人との会話支障来すといった認知機能低下進行大幅に抑制されたという。(時事通信 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017071900888&g=eco)

へぇー、効果が大きそうで期待できる。
日本というより世界的な問題でもあるからね。
予定通り進捗して患者の下に早く届くと良いですね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
超音波併用で乳がん発見増、東北大
乳腺密度が高いためマンモグラフィー乳房エックス線撮影)でがん見つけにくい「高濃度乳房」の女性でも、超音波検査併用すること発見を上げられることが、東北大などの研究で11分かった。
福岡で13から開かれる日本乳癌学会発表する。
研究チームの一員、鈴木昭彦・東北医科薬科大教授は「検診は死亡率を下げることが本来の目的。確実に有効といえるにはまだ時間がかかるが、超音波検査を足すことでマンモグラフィーの弱点を補える可能性は示した」と話している。
チームは平成19〜21宮城県内研究参加同意した女性約1を「マンモだけを受ける」と「マンモと超音波検査受ける」に分け検診実施
に6ずつ含まれる濃度乳房注目して比較すると、マンモだけのでは、がん見つかっ割合発見)は0.37%、超音波検査足し発見は0.71%と近く上がり見落とさずに判定できる割合も96%と高くなった。(SankeiBiz http://www.sankeibiz.jp/econome/news/170711/ecb1707111854005-n1.htm)

96%とは凄いですね。
逆に言うとマンモだけでは見つかるのが半分位と言うことなのかな?
女性では乳がんが非常に多い。
超音波検査を併用するべきだと思います。
コスト増なるかもだけど多少の受診者負担も致し方ないかも。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
淋病、治療困難な耐性型増加で危機感・WHO
世界保健機関(WHO)は7日、既存の抗生物質に耐性がある淋菌(りんきん)が増えており、淋菌感染症(淋病)が制御不能になる恐れがあるとして、治療のために新薬が早急に必要とされているとの声明を発表した。
WHOによると、性感染症である淋病に毎年約8000万人が感染している。そうした中で既存の抗生物質では治療不可能な症例がますます増えているという。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3134961)

仮に新しい抗生物質を開発しても早晩、耐性型が出現し・・永遠のいたちごっこ状態。
従来の延長ではない新しいイノベーションは見つけられないものだろうか・・。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
両肺使い一つの左肺に加工、移植手術が成功・岡山大
岡山大病院は、鹿児島県で脳死と判定された50代の女性が提供した両肺の一部を使い、一つの左肺に作り直した上で、岡山県在住の50代の女性に移植したと2日、発表した。両方の肺の一部を一つの片肺に加工して移植する手術は前例がないという。
岡山大病院臓器移植医療センターの大藤剛宏教授によると、移植を受けた女性は気管支が炎症で細くなったり酸素を取り込む組織が壊れたりして呼吸がしづらくなる慢性閉塞(へいそく)性肺疾患(COPD)で、2011年に右肺の脳死臓器移植を受けていた。その後、残った左肺の症状が進行し、人工呼吸器を使いながら移植の機会を待っていた。
今回提供された肺は下葉と呼ばれる下半分の状態が悪く、移植に適さなかったが、上半分の上葉は両側とも良好な状態だったため、右肺の上葉を左上葉の下部につなぎ、一つの左肺として作り替え、移植した。…(朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASK722C6KK72PPZB001.html)

凄いことしますね。
成功してよかったですね。

肺移植は岡山大・・やはり、スゴいです。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゲゲッ!後進国かよー?
全国の歯科医療機関の半数近くが、歯を削る医療機器を患者ごとに交換せずに使い回している可能性があることが、2017年の厚生労働省研究班(代表=江草宏・東北大学歯学部教授)の調査でわかった。使い回しが7割弱だった5年前の調査に比べて改善したものの、院内感染のリスクが根強く残る現状が浮き彫りになった。
調査は、ドリルを取り付ける「ハンドピース」と呼ばれる柄の部分の管理について尋ねたもの。治療時に口に入れるため唾液や血液が付着しやすく、使い回せば細菌やウイルスを次の患者に感染させるリスクがある。日本歯科医学会の指針は、患者ごとに機器を交換し、高温の蒸気発生装置で滅菌するよう定めている。(読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170701-OYT1T50111.html)

口をすすぐコップが近年は紙コップで一人一人使い捨てだから衛生的だけど大昔は同じコップの使い回しだったからなぁ・・子どもながらに汚いと思いつつ不満を漏らすこともできなかったが。
現在の歯の掘削でもそんな状況だったとは・・不安はあった。やはりという気持ちも少し。
病原体を内包した他人の血液が伝搬されるかも・・極めてリスキー。

21世紀に突入してかなり経過している。
現代なりの衛生レベルを維持していただきたい。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274