スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
インフルエンザの流行長期化の恐れ
インフルエンザ患者が一九九九年の調査開始以来、三連続最多更新するなど、過去ない流行続いいる
中国や欧州でも拡大しているBウイルスへの感染多いのが特徴だが、最近米国広まっているA香港型ウイルスの検出目立っくるなど新た懸念材料浮上
専門では「流行が長引く可能ある」との見方ている。
厚生労働省二月四日までの一週間報告された一医療機関当たりの患者数は五四・三三人で、三週連続で五十人を突破
五十人を超えたのは二〇〇五年以来で、今季の流行がいかに規模ものかが分かる
新型インフルエンザが発生した〇九年のピーク時は四十人未満だった。
特徴は、A型とB型が同時に流行していることだ。
B型の患者は例年二月ごろから増え始めるが、今季はなぜ前倒し増加した。
川崎健康安全研究所岡部信彦所長よると、B型が大半占める流行は数年おきに発生するといい、「通常のA型の流行にB型が乗っかっているようなり急激に患者が増えたようだ」と分析する。
B型は日本だけでなく中国や欧州でも広がっおり東北大賀来満夫教授(感染)は「A型とB型が同時に流行するのは珍しい。B型に何らかの変異起こっていないかも含めて、今後解析必要だ」と話す
A型には、〇九年に新型として流行したH1N1型や、A香港(H3N2)型などの種類がある。
直近五週間で検出されたウイルスの種類はH1N1型が多い状況が続いていたが、四日までの集計でA香港型が逆転した。
A香港型は米国で大流行、今季は既に六十人を超える子どもの死者が出ている。…(東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201802/CK2018021502000266.html)

インフルエンザの猛威が続いている。
手洗い、咳エチケットの徹底を。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
生のシカ肉食べた献血者にE型肝炎ウイルスが潜み、輸血受けた女性が劇症肝炎発症か
多発骨髄腫治療受けていた80代の女性が昨年7月血液製剤輸血でE肝炎ウイルス感染し、約100日肝炎で死亡していたことわかった。
日本赤十字社が31日に開かれた厚生労働省有識者会議報告した。
日赤よると、E型肝炎ウイルスの混入による死亡海外含め初めていう
日赤によると、女性は輸血の5か月から抗がん投与を受けており、肝機能低下していたことに加え、E型肝炎ウイルスに感染したことが複合要因なって死亡したとみられる
また、献血食べシカにウイルスが潜み、E型肝炎に感染した可能性があることも判明
このため、日赤は当分は、加熱不十分野生動物の肉を食べるなどした人に献血を自粛するよう呼びかけるという。…(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00050003-yomidr-sctch)

悪意はなかったのだろうけど結果的には悲劇となった。
生肉にはリスクが伴う。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エイズ感染、薬で予防・国内初の臨床研究実施へ
エイズウイルスHIV)に感染するリスク高い人に対して、治療目的使われている抗ウイルス毎日飲んもらい、感染が予防できるかを調べる国内臨床研究を、国立国際医療研究センター病院東京)が2月から始めることが29日、分かった。
な感染経路性行為ためコンドーム使用呼び掛けるなどの対策行われているが、新たなエイズ発症と未発症の感染者の報告は年に計1500人前後止まり状態
海外では薬を予防に使う増えおり、日本でも有用示し、感染拡大防ぐ新たな手段としたい考えだ。
この手法は「PrEPプレップ)」と呼ばれ、抗ウイルス薬「ツルバダ」を毎日服用する。
コンドームの破損や使用を避ける人がいるなどのリスクから感染していない人を守る手段にもなる
研究では、感染リスクが高いとされる同性性的接触ある男性などを対象に「1年以内梅毒などの性感染かかった」「半年以内にコンドームなしで性行為をした」などの条件合う120人の参加を募る。…(産経新聞 http://www.sankei.com/life/news/180129/lif1801290041-n1.html)

多用することになるから耐性獲得に繋がるリスクはないか。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
たばこ、1日1本でも心臓発作リスク
喫煙本数を1日20から1本に減らしても心臓発作脳卒中起こる確率大幅低下することはなく、20本の場合比べて約50%のリスク残るという研究結果が24日、医学ブリティッシュメディカルジャーナルBMJ)で発表された。
論文筆頭著者である英国ロンドン大学ユニバーシティーカレッジUCL)のアラン・ハックショウAllanHackshaw教授は、「1日に吸う本数を20本から1本に少なくすればリスクも20分の1、つまり5%に低下すると直感考えがちだ」と指摘
…そので、「これ肺がんケースでは当てはまるようだが、心臓発作や脳卒中の場合は違う。1日1本の喫煙でも1日1分の50%程度のリスクが生まれる」と述べた。
ハックショウ教授は、喫煙本数を1日本に減らせ長期的な健康被害のリスクがほとんどなくなる、または完全になくなると勘違いすべきではない強調している。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3159943)

ということは、減煙ではまだ発症抑止効果が薄いということなのか?
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
粒子線治療の保険適用拡大
厚生労働省は17日、がん粒子治療について、4月から前立腺がんや頸部のがんの一部公的医療保険適用する方針決めた。
労相諮問機関である中央社会保険医療協議中医協)で同日、了承された。
現在自費だけで300万円前後かかっいるが、保険適用で患者自己負担軽くなる
粒子線治療は原子核である陽子や、より重い炭素の原子核である重粒子を加速器ビームにし、がん細胞当てて殺す治療
従来エックス線治療に比べピンポイント患部照射することできる
平成28年に小児がんの陽子線治療と手術難しい筋肉のがんの重粒子線治療が、保険適用になっている。
前立腺がんは、粒子線治療を受ける患者年間約1700人と最も多いが、先進医療に指定され、必要検査代や入院など一部にしか保険が使えない。
28年にも保険適用が検討されたが「の治療法に比べて優位認められない」と判断され、見送られていた。…(産経新聞 http://www.sankei.com/life/news/180117/lif1801170062-n1.html)

治療効果が大きいというのは知っていたけれど保険外なので、もしもがんに罹ってもスーパーリッチや先進医療保険にでも入っていなければ無理だと思っていた。
当該部位の癌を患っていらっしゃる方には朗報ですね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
犬や猫などから人にうつるコリネバクテリウム・ウルセランス感染症による国内初の死亡例
などから人にうつるコリネバクテリウム・ウルセランス感染による死亡国内初めて確認されたこと分かった。
厚生労働省は、都道府県や日本医師などに対し、注意呼びかける通知出した。
死亡したのは、福岡県の60代の女性で、2016年5月呼吸困難救急搬送され、3日亡くなった。
この女性からウルセランス検出されたほか屋外で3の猫にやっおり、このうち1匹の猫からも同じ菌が確認された。
は猫から感染したとみている
国立感染症研究所調べでは、国内では01年に千葉県で初めて感染例が報告され、17年11月までに全国で25例が報告されている。
国内では、人から人への感染例は報告されておらず、多くは犬や猫からの感染。
治療は、抗菌有効とされている。
厚労省は「動物さわっ手洗いをしてほしい。また犬や猫がせきくしゃみ鼻水などの症状示しときは、ウルセランス菌感染の心配ある早め医師の診察受けさせて」と呼びかけている。…(読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/science/20180115-OYT1T50063.html)

可愛いと触ることもあるけど『さわった後は手洗い』の徹底ですね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
極めてレアケース、ブラジルの少年が狂犬病から生還
…ブラジル北部アマゾナスは9バルロス在住の14少年狂犬病から生還したと発表した。
発病した生存極めてまれで、ブラジルでは2
少年は、狂犬病死亡した直後昨年12月しびれ訴え入院
狂犬病発病したコウモリかまれたとみられ医師団は患者昏睡こんすい状態にして抗ウイルス投与するミルウォーキープロトコル」で治療当たった。
父親は、記者会見で「息子まだ弱っいるが、最悪状況脱した」と説明
医師は「症状すぐ把握し、迅速入院させたこと良かった」と述べた。
犬やコウモリなど哺乳類から感染する狂犬病は、発病するほぼ確実死亡
世界では毎年約5人が落としている。…(時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018011100741&g=int)

この貴重な生還例から治療法に繋がる知見やヒントを得られないものか。
いつの日にか狂犬病が治療可能な病となることを願う。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
パーキンソン病患者、血中のカフェイン濃度が健常者より低め
手足震えこわばりなどの運動障害出るパーキンソン患者は、血液カフェイン濃度健康な人に比べ低いとの研究報告を、順天堂大グループが3日米国神経学会オンライン発表した。
研究グループは「病気との鑑別難しかっ早期患者も、簡便な血液検査迅速診断治療できるようなる」としている
コーヒー1日1、2程度のカフェイン摂取がパーキンソン病の発症予防有効だとする研究報告が2000年代から相次ぎ、そのメカニズム解明する目的今回の研究が行われた。
パーキンソン病の患者108人と健康な31人から採血
カフェインやカフェインの代謝伴っ生じる物質中濃度を比較したところ、患者のカフェイン濃度は健康な人の3程度と低かった。
健康な人はカフェイン摂取比例して血中濃度が高かったが、患者では摂取量と血中濃度の相関かった。…(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180105-00050019-yomidr-sctch)

そうなんですか。
治療法に繋がると良いんですけどね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
梅毒が若い女性らに増加
…性行為などで感染する梅毒若い女性らに広がり国立感染研究所集計よると2017患者は、現行集計方式なった1999以降初めて全国で5超えこと分かった。
うち占め患者最多東京感染拡大歯止めかけるため、18年度から検査態勢拡充などの対策に本腰を入れる方針だ。
研究所よると、1712月17までに報告された患者は5534
都道府県見る東京が1705最多で、大阪(788愛知(325神奈川(312)など都市で目立つ。
20東京五輪パラリンピック控え、都は拡大懸念する。…(神戸新聞 https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201801/0010870821.shtml)

広がらないか心配だね。
リスク感じてる人は検査受けてください。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
全身の血管に炎症、川崎病が近年急増
…川崎病は、4歳以下乳幼児多い
症状は、〈1〉発熱〈2〉両目充血〈3〉赤くなりイチゴぶつぶつなる〈4〉発疹〈5〉手足が赤く腫れ下がる指先むける〈6〉リンパ腫れる――の6項目
うち5項目以上診断され、それ満たない場合不全とされる
川崎病は、小児科川崎とみさくさんが1960年代世界初めて発表し、このついた。
発症後、心臓冠動脈(こぶ)ができやすいのが特徴で、患者の約2%に後遺症出るいわれる。
瘤により将来血管狭まったり、血栓詰まったりして、心筋梗塞こうそく)や狭心症になる危険ある
患者は、医師国民認識広がり増えた70〜80年代にも、1万人以上となることあったが、その後も増え続けいる
発症の原因わからず、増加理由不明だ。
全国調査よると、に患者数が増加し、季節ごと変動大きい
親子兄弟で川崎病を経験するケースもある。…(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171230-00010000-yomidr-sctch)

後遺症が特に怖いね。
治療法は対症療法だけなのかな?
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274