スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
ワクチンへの期待高まる?新型コロナウイルス
世界保健機関WHO)が実施した臨床試験治験)で、バイオ医薬品メーカーギリアド・サイエンシズ<GILD.O>の抗ウイルスレムデシビル」が、新型コロナウイルス感染治療入院期間や死亡ほとんど影響与えなかったこと分かった。
レムデシビルは、トランプ大統領最近新型コロナに感染したにも投与されていた。
WHOは、30カ国以上で計1万1266人の患者対象に、レムデシビル、ヒドロキシクロロキンロピナビルリトナビル、およびインターフェロン効果調べた。
WHOによると、これらの医薬品は、28日間の死亡率や入院期間に全く影響しないか、もしくはほとんど影響しなかった。
治験結果は、まだ査読受けていない。
ギリアド今月、新型コロナ患者1062人を対象としたレムデシビルの治験で、プラセボ偽薬比べて治療期間を5日短縮する効果が確認されたと発表した。
[nL4N2H0087]ギリアドはロイターに対し、複数の無作為対照試験の結果が査読を専門出版され、レムデシビルの臨床利点裏付けいるとし、WHOの治験はこれらのより確か証拠合致していないようだと指摘した。
そので、WHOの治験は建設的な科学議論行うため必要厳しい審査を受けていないとの見方示した。…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/19064453/)
レムデシビルに効果ないということなのか?
でも、ギリアドの主張とのギャップがありまだ効果ないと断定まではできないのかも。
レムデシビルって既存薬だっけ?
それにしても治療薬の開発とは難しいものだ。
富士フイルムのアビガンはどうなる?期待だが。
治療薬ではないがこのコロナ禍を鎮めるにはやはりワクチンに期待なのか。
ワクチンもいくつか治験止まっているし、ワクチンも難しい。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
抗体薬開発中イーライ・リリーも治験中断、J&Jワクチンに続き
…アメリカの製薬大手ジョンソンエンド・ジョンソンが開発新型コロナウイルスワクチン」に続きイーライ・リリーが開発中の「抗体」の治験中断されたこと分かりました。
アメリカの製薬大手イーライ・リリーは13日、カナダ企業共同で開発を進め今月上旬FDA(アメリカ食品医薬品)に緊急使用許可申請している新型コロナウイルスの抗体薬の治験を中断したことを明らかにしました。
治験は新型コロナの入院患者対象行われているもので、イーライ・リリーは「安全最も重要」だとして治験への参加の安全を確保するため一時中断したと説明しています。
トランプ大統領は、の製薬メーカーが開発中の類似の抗体薬の投与受け、新型コロナ感染から回復したと主張早期実用訴えています。
前日にはジョンソン・エンド・ジョンソンが被験者が説明できない病気発症したためとして、開発中の新型コロナウイルスワクチン全ての治験を一時に中断したと発表…(TBS Newsi http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4101619.html)

前日にJ&Jのワクチンの治験中断が発表されていたのでびっくり。
他のメーカーのようだが抗体薬はトランプ大統領がまだ認可前の治療で使って元気になったと主張していたものだったから期待もしている。
再開できると良いんだけど。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
新型コロナウイルスのワクチン治験、J&Jが中断
…新型コロナウイルスワクチン開発について、製薬大手ジョンソンエンド・ジョンソン(J&J)が最終段階入っていた臨床試験治験)を一時中断したことが12日、明らかなった。
医療メディアSTAT報じた。
J&Jは「説明つかない病気参加ため全ての治験で参加者への接種を一時中断した」との声明発表した。
同社は、9月末米国などで最大6万人を対象とした最終治験を始めた。
参加者を登録するオンラインシステム閉じられデータ安全監督する独立委員検証しているいう
J&Jは「説明できない病気」の詳細公表していない。
ワクチンの治験が一時中断することは珍しくない。
9月初めには、アストラゼネカが開発するワクチンでも英国の参加者に神経症状が出て中断したが、1週間ほどで再開した。
一方、米国ではアストラゼネカのワクチンの治験はまだ止まっままだ。
J&Jのワクチンは、米国で最終治験段階にある四つのワクチン候補一つ
多くのワクチンが免疫効果得るために2回の接種が必要だが、J&Jのワクチン候補は1回の接種で効く可能性がある。
2021年世界で10億回分供給する目標掲げている。
日本でも9月に初期段階の治験が始まっている。…(Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/d74a81b976b28c68ee791606bb6a8174833a1fc7)

そもそも副作用皆無の薬やワクチンは存在しないんじゃないかな。
リスクが全く無いとは言い切れないが、病気にかからないまたは軽く済むのなら
そして副作用が仮にあるとしても頻度が低く致命的なものでないのならワクチン接種すべきだと思う。
J&Jのワクチンの場合まだ病気との因果関係や詳細はわからないが重篤なものでなければ良いが。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
コロナワクチン開発、各国で大詰め
…新型コロナウイルス対策切り札として期待高いワクチン開発が、各国大詰め近づいてきた。
だが、日本大きく出遅れおり国産ワクチン開発の意義問われている
世界保健機関WHO)によると、世界で38のワクチン候補治験入りなどの9件が最終段階到達
先行する製薬大手の英アストラゼネカ年内実用目指す
一方、日本勢も多く企業が開発中だが、大阪大発ベンチャーであるアンジェスなど2初期段階の治験に入っただけ。
実用化は早くても来春で、大半見通しだ。
大阪大宮坂昌之名誉教授免疫)は「重症急性呼吸症候群SARS)や中東呼吸器症候群(MERS)が流行し、対応した経験ある海外すぐに開発を始められたが、知見ない日本は迅速動けなかった」と分析する。
こうした状況から政府は米ファイザーとアストラゼネカから大量供給受ける基本合意取りつけた。
医療関係からは「海外でもワクチンさえあれいい」との聞かれる
だが、東京農工大水谷哲也教授(ウイルス学)は「国内で開発すること重要意味がある」と指摘する。
ワクチンは人種によって異なる反応出る恐れあり、海外で実用化しても日本人安全有効どうかは分からない。
2社が日本で最終段階の治験を行うかは不明だ。
感染拡大自国需要増し、日本への供給が途絶えることもあり得る
水谷は「自国民適したワクチンを自国で供給できる態勢確立大切だ」と強調する。
コロナ乗り越えたとしても、新たな感染今後襲っくる
その役立つ知見を蓄積しておくためにも、国産ワクチンの開発は重要な意味を持つ。…(産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200927/lif2009270021-n1.html)

そうですね、人類と感染症は終わりなき永遠のバトル。
海外で開発成功し日本でも使えるとしても優先されるわけではない。
今後に活かす為にもノウハウを知見を蓄積する意味で国内研究機関やメーカーによる開発が重要。
アンジェスなど国内開発グループの奮闘に期待。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
がん「光免疫療法」薬剤 厚労省部会が了承
…楽天グループの楽天メディカル(米カリフォルニア州)が開発したがんの光免疫療法に使う新薬について、厚生労働省の専門部会は4日、治療の難しい一部の頭頸(とうけい)部がんの治療薬として承認することを了承した。光免疫療法は体の外から光でがん細胞を攻撃し、がんへの効果が期待されている。今後、正式に承認されれば世界で初めて実用化することになる。
楽天メディカルの日本法人が今年3月、厚労省に製造販売の承認を申請していた。厚労省の専門部会が了承した薬剤は一部の頭頸部がんが対象で、光免疫療法で使う。この薬剤はがん細胞に特異的にくっつく特性があり、熱を伴わない赤色光でがん細胞をピンポイントで攻撃し、全身に副作用が出にくいとされる。…(日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63483770U0A900C2916M00/)

もし、承認されれば画期的で素晴らしい事!!
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
プラズマ乳酸菌、「免疫」で初の機能性表示食品
キリンホールディングス独自素材プラズマ乳酸菌」を使用したキリングループの5商品が、機能表示食品制度利用し「健康な人の免疫機能維持」に関する表示で、免疫機能で初めて消費届出受理され7日に公表された。
対象商品は飲料3サプリメント2品で、後日正式に商品概要発表予定している
プラズマ乳酸菌には、NK細胞キラーT細胞など複数の免疫細胞に指示与え統括するpDCプラズマサイトイド細胞)を活性せる働きある
個々の免疫細胞ではなく、司令塔であるpDCを活性化させることが、年々増加多様化しているウイルス感染リスク対策有効とされる
17年にはキリンの研究で、プラズマ乳酸菌が幅広い種類細菌やウイルスの侵入防ぐ可能性と防止サポートインフルエンザワクチン接種より効果示す可能性があることが判明した。…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18804918/)

多分研究はしてると思うけど、この新型コロナの感染リスクも下げてくれるのかなぁ。
公式なデータはまだないだろうけど

>インフルエンザワクチン接種群でより効果

コロナのワクチンできて接種した場合に効果大きくなるかも?、期待はある。

| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
薬候補に「メフロキン」浮上、新型コロナウイルス
国立感染研究所脇田所長は21日、東京都内開催された新型コロナウイルスに関する日本感染症学会シンポジウムで「新た治療として、抗マラリア薬のメフロキン使える可能ある」と報告した。
脇田よると、メフロキンは十年から世界中でマラリア治療に使用されている薬。
培養細胞を新型コロナに感染させる基礎研究でメフロキンを投与したところ、細胞への侵入防御し、非常強い抗ウイルス効果確認できたという
マラリア薬としては経口で投与する
効果は2週間以上続くため、新型コロナの感染予防に使える可能性もある。
人での効果は未知数だが、脇田氏は「かなり期待できるのではないか。できるだけ早く国内外臨床試験開始したい」と語った。…(gooニュース https://news.goo.ne.jp/article/sankei/world/sankei-lif2008210073.html)

ワクチンはまだだし
治療薬も一部認可されたが特効薬と言うほどのものは無いと思う。
現状はコロナウイルスvs人類
よく効いて欲しいし人間側の対抗ツールが増えるのは良い事。
治験等上手く行って欲しい。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
回復者の血液投与でコロナ治療、治験へ 日米欧が協力
新型コロナウイルス感染から回復した血液成分投与する治療効果安全確かめるため企業医療機関が、国際臨床試験治験)を近く始めることが26分かった。
年内結果取りまとめ目指す
この治療は、血液病原含まれていないこと確認した赤血球などの血球除い液体部分血漿けっしょう)」を取り出す
血漿には回復した患者免疫反応によってでき抗体含まれており濃縮して患者投与すれば、体内ウイルス攻撃する期待れる
中国では、呼吸不全などの重い症状ある患者改善がみられウイルス減ったとの報告ある
関係よると、治験は、国立衛生研究所NIH)が主導
世界血液製剤メーカー医療機関協力する。…(産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200726/lif2007260030-n1.html)

是非、上手く行って欲しいね。
うまくいった場合に量産は可能なんだろうか。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
国内初のワクチン治験開始、新型コロナウイルス
世界競争なっいる新型コロナウイルス感染ワクチン開発で、医療新興企業アンジェス大阪茨木市)は30日、承認得るために人へ投与して安全効果確かめる治験始めたと発表した。
国内でも製薬大手などが開発に乗り出しているが、治験まで進むのは初めて
大阪市立大病院で30人に接種する計画で、2021年以降実用目指す
ワクチンは、接種することで、体内にウイルスの働き抑える抗体でき、感染や重症化を防ぐとされる
早期の実用化が新型コロナウイルスの感染収束つながる期待…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18497738/)

うまく行ってほしい!
供給まで考えれば、やはり日本のワクチンがほしい
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
長時間座り続けるとがんリスクが高まる可能性?
長い時間座り続けいるがんリスク高まる可能あるとの研究結果医学JAMA発表された。
報告主筆で、テキサス大学MDアンダーソンがんセンターでがん予防携わるスーザン・ギルクリスト教授は「動かないこととがんによる死亡の強い関連明らかにみられ最初の研究だ」と述べた。
一方で、少なくとも30分間肉体運動置き換えることで、リスクを低減できるとしている。
ギルクリストは「我々の研究は、座る時間を少なくし、動く時間を増やすということの重要性について補強するものだ」と述べた。
研究では2009年から13年の間、約8000人の参加起きている時間について7日間連続追跡装置装着してもらった。
調査開始時でがんをわずらっていた参加者はいなかった。
参加者は全員、2003年から07年に行われていた3万人の45以上の米成人対象に行われていたより大規模脳卒中に関する研究にも参加していた。
年間の追跡調査を行い、研究者は、最も座りがち人々は、年齢性別疾病状態勘案しても、最も座らない人たち比較して、がんで死亡するリスクが82%高いことを発見した。
に行われた研究では健康的な食事や運動、禁煙といった健康的なライフスタイル選ぶことで、がんによるは50%以上予防可能だということが示されている。
しかし、座ることとがんについて、過去の研究では自己申告であり客観的なデータではなかった。
今回の研究では追跡装置を装着することで、より正確に運動が及ぼす影響について推計することができた。
研究では、座っている時間30分をウォーキングなど軽度な運動に置き換えることでがんになるリスクを8%軽減できることがわかった。
の運動でも31%リスク軽減につながるという。…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18454307/)

からだに良くないだろうとは思っていた。
長い時間座り続け・つまり運動不足に繋がり、肥満、血中脂肪の増加、動脈硬化で脳梗塞や心筋梗塞に繋がるんじゃないかと。
まさかガンのリスクとは意外だった。
やはり適度な運動は必要なんだね、わかっていても実践するのがなかなか…
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | - | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274