スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
他国がどうであれ、同性婚の合法化には反対
個人が同性愛に走るのはご勝手に。
自由の範疇だろうから別に反対するものではない。
だが、それがレアケースではなく多数になり本流となる事態は避けなければならない。
法的に合法化されると、その流れを法律が後押しし本流に格上げの危機となる。
ちょっとでもその気のある人たちが反転するハードルが下がってしまい一気に激流となりなだれ込む。
個人レベルではなく人類として考えた場合には非常に危うい由々しき問題。
社会を乱し、それは人類存続の危機にも繋がりかねない。

本来、言うまでもなく。
男と女は異なる性をさずかってそれぞれ別の機能を果たすことにより人類は種として存続できてきた。
当然、これからもそうあるべきだし、そうでなければならない。
それが自然の摂理だ。
人類も地球上の動物の1種。
男も女も我々ホモ・サピエンスに取って代わるものは他にない。

賛成派の方々にはそれが人類の未来にとって良いことなのかという大局的な観点で考えていただきたい。
人類の未来の為には好ましくない。
当人同士が望んで実質的な結婚生活を送ることについては個々人の自由の範疇であり全く干渉する気はない。
しかし、もし合法化まで求めようとするなら、その行為は誤っていると思う。
近年、人々の自由や権利意識ばかりが拡大し過ぎている気がする。
個人の自由や権利は最大限尊重されるべきだが社会への影響との兼ね合いで制限される場合があるのはやむを得ないことだ。

正論法による議論(論理展開)は好きだがディベートは嫌いだ、やる気は皆無。
話術を駆使して黒い物でも白だなどと事実に反してもあたかも自論を相手に言いくるめれば勝ちと思っているかのような愚かな議論に参加する気など毛頭ない。
意味の無い相手を見下げたポーズを組み入れながら自分の知識をひけらかす。
さも自分が地球上に起こる全ての事象を掌握し全知見い出したかのように振舞う輩。
だから、何なの。
知識知識と騒いでも自分の研究成果でも無い限り所詮他人の知見の受け売りでしかない。
単に記憶力が良いことを自慢したいのか?
俺だって通常、知見は有り難く利用させていただいている。人類共通の財産だから。
別に有象無象混交玉石魑魅魍魎何でもかんでも脳内記憶しなくてもストレージにでも突っ込んで・では使い勝手が悪いので・大容量のDB用意すりゃいいだろ。
中途半端な知識がいかに豊富だとしても正しい的確な判断ができるかは別問題だ。
重要なのは記憶力じゃない、要は思考力や想像力、より高度な創造力、そして判断力。
ディベーターは勝手に優越感に浸っていればよい。
法律の知識や法的テクニックを駆使したディベーターなんて辟易する。
そもそも法律は人間が便宜上都合のいいような解釈に基づき制定されたものであり絶対的なものではない。
(むしろ必要に応じて適宜改正すべきもの)
自然の摂理は崩せないしその対象にもなりえない絶対的なものだ。
法律で云々する以前の問題。



リンク
冷たい風のような火 フランスで同性婚反対が強いのに共感
Conservative Blog Japan 同性婚合法化という非寛容
意外と社会派(予定) 同性婚 反対
意外と社会派(予定) 同性婚 反対 2
| 愛アース | 政治・行政 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2014/09/20 11:37 PM posted by: aiearth
uka様
「わからん」ほど理解力が低い方のご意見はわざわざ無用でございます。
2014/09/16 5:16 PM posted by: uka
差別以前にお前が何言ってんのかわからん
中二乙としか
2013/07/17 3:30 PM posted by: Tau
あと、そもそも、「同性婚が法的に認められると同性愛者が増える」と考える根拠を教えていただけますか?
「背が高い人が友達だと自分も背が高くなる」レベルの暴論だと思うのですが。
2013/07/17 3:22 PM posted by: Tau
>社会や人類の未来にとって、同性愛はプラスの要素は自分が認識している範囲では無いと思っています。
>最悪、人類絶滅の危機にも繋がると思っています。

私は、差別主義者こそ社会や人類の未来にとって何の価値もないと思います。
aiearthさんはきっと無知なのに偏見を垂れ流すのが大好きなお年寄りであるというだけでしょうが、少しでも知識のある人間にとっては単なる差別主義者でしかないでしょうね。

なお、「同性愛」によって人類が絶滅することは、未来永劫ありえません。断言させていただきます。
2013/07/17 3:19 PM posted by: Tau
aiearthさんような、根本的に知識がないのに偏見だけ振りかざしている人には、どこから申し上げればいいのでしょう。
正直、これほど香ばしい意見は十数年に一度見るか見ないかですw

同性婚を認めたところで、「同性愛者に理解のある人間」は増えるかもしれませんが、「同性愛者」は増えません。
同性婚が認められたところで、どうして異性愛者が同性愛者になったりするのでしょうか。異性婚が認められている現状で、同性愛者は異性愛者になっていますか。
差別的妄想を長文で垂れ流す前に、Wikipediaレベルから出直してください。

「染色体異常」「病原体」という表現を使っていることからも、aiearthさんが性的指向に対する初歩的な知識すら持たずに「同性愛」を語っていることが分かります。
性的指向に「多数派」「少数派」はありますが、「正常」「異常」はありません。
同性愛を何らかの医学的異常だと考えているaiearth氏のような人には、まずはWikipedia程度から読んでもらいたいですね。
あと、性同一性障害に関しても、ほんの少しでいいので勉強してください。あなたのような驚異的に無知な人間がまだ日本に生き残っていたことに驚きました。

あと、HIVのことにも触れていますが、本当に「男性同性愛者のHIV感染リスクは高い」と思っているのなら、それは典型的な疑似科学です。
HIVは血液による感染、性的接触による感染、母体感染の3つが主な感染方法ですが、性的指向が同性愛だからといって感染リスクが高くなるわけではなりません。
性的接触による感染において、避妊具なしのアナルセックスを選択すると感染率が高くなるということであって、性的指向によって感染が決まるわけではありません。しかも、アナルセックスは最大の感染リスクでもありません。
異性愛者でもアナルセックスをする人は多くいますし、男性同性愛者だからといってアナルセックスをするわけではありません。
しかも、HIV感染者数の増加を「男性同性愛者」という属性の責任問題にすることはまったくもって不適切です。単なる属性を理由とした差別でしかありません。

aiearth氏のように、どうして、一切といっていいほど知識がないにもかかわらず、したり顔で偏見と妄想を垂れ流すような人がいるのでしょうねえ・・・。
言っておきますが、あなたの親族や同僚、同期生、友人、知人にも同性愛者は複数います。「いない」と言うなら、あなたのような人間にカミングアウトしても無駄だと思われているだけです。
きっとあなたは、これまで妄想によって多くの同性愛者を傷付けてきたんでしょうね・・・。
2013/07/17 1:13 PM posted by: aiearth
(…続き)
社会や人類の未来にとって、同性愛はプラスの要素は自分が認識している範囲では無いと思っています。
最悪、人類絶滅の危機にも繋がると思っています。
2013/07/17 1:09 PM posted by: aiearth
Tauさん、コメントいただき有難うございます。

 篝的指向は「伝染」「感染」しません
◆筺崙雲婚は感情的にイヤだ」と言ったほうが、まだ理解しやすいです。
>その方々異性婚をするか同性婚をするかは、あるいはどちらもしないかは、あくまでも個々人の選択です。
ぁ籠雲婚を認めたとしても同性愛者は増えないのです。
ァ籠雲愛者は絶滅していません
Α筺屬舛腓辰箸任發修竜い里△訖佑燭繊
→まず申し上げておきますが、私は染色体異常など性に関する先天的なご病気をお持ちの方については非難や批判、否定的な言動をする気は全くございません。
イ修譴麓然の摂理から外れたイレギュラーケース。
イレギュラーは完全になくなることはありませんのでこの先もゼロにはならないと思います。
個人的には、同性愛について感情的というよりは生理的に嫌ですね。
私は男なので、特に男同士のケースは抵抗が大きいです。
観賞するぶんにはレズビアンもののAVは嫌いではありません・ってかむしろ好き。
しかし、ここで言わんとしているのは私個人の性的指向ではなく社会の潮流に関してのこと。
勿論、同性で事実上の結婚生活を送られるのも個人の自由の範疇で他人がとやかく言うべきではありません。
き,靴し、それは占有率でみた場合は僅かであるべきです。
例えば数パーセントでは社会的な影響は無視できるほど軽微だと思います。
男と男、女と女がいくら愛し合ったところで子どもはできません。
でも、それが数割、過半数になったらどうなのでしょう。
現状でさえ少子化が叫ばれて久しい。
(少子化に関してはもともとバイセクシャルとは殆ど関係の無いところに起因する問題ですが)
そうなったら、私はかなり大きな影響を生ずると思っています。
出生とは関係ありませんが、HIVウイルスの感染リスクは男性同士のセックスによるケースで多いことなどがこれまでも各種研究機関のデータとして報告されていますよね。
今となっては真実では有りませんが、エイズが発見された当時はホモ特有の病気と表現されたこともあったくらい。
HIVウイルスに感染しても、ある程度発症をコントロールできる段階にはなっているもののエイズが怖い病気である事に変わりはありません。
過去の(人類が克服した)病気ではないのです。
ゲイの方々に全ての責任があるとは思っていませんが蔓延させた一因にはなっていると思っています。

「同性婚を認めたとしても同性愛者は増えない」とTauさんは述べていらっしゃいますが、何らかの検証できるデータや根拠をお持ちなのでしょうか?
私も性的指向が病原体が伝染して流行するとは思っておりません。

私の知る限りここ数十年の間に医学は飛躍的に進歩していると思います。
しかしながらそのカテゴリーの一つの精神医学についてはかなり不満。
それは法廷などで鑑定人が異なれば精神鑑定の結果が異なったり、最近では「新型うつ」などと称される・まるで病気と思えないケースまで病気扱いするなど、
頑張っておられる方は多くいらっしゃるとは思いますがまだまだ未熟な世界だと思っています。
染色体に異常が無く、生物学的に性がはっきりしているのに逆の性と認める「性同一性障害」という病気については懐疑的です。

かく言う私も完全に100%女のみを愛するという確信はありません。
幼い頃に女だったらなんて考えた事がないわけではありません。
時々変なことを考え・妄想を膨らませることもあります。
シチエーションによってはバイセクシャルな世界に足を踏み出してしまうのではないかと一寸心配になることも。
人はそういう(バイセクシャル)の芽のようなものを潜在的に内包した生き物なのではないかと思っています。
個人差はあるでしょう。
私が先に申し上げた「ちょっとでもその気のある人たち」とはまだ表面化していないものの潜在的なバイセクシャル傾向の高い人たちという意味です。
環境や周囲の刺激によってその方たちの芽が活性化し目覚め一斉に開花するのではないかと心配しています。
個人的には、テレビに出演するような所謂ニューハーフが多過ぎると感じています。
(数十年くらい前の頃はカルーセル 麻紀さんくらいのもの)
これもバイセクシャル化を促進する効果になってしまっていると心配しています。
法律的に同性婚が認められたらその動きはさらに加速するのではないかと危惧しています。

個人の自由は最大限尊重されるべきですが、それは無制限ということではない。
社会的な利益に反する行為はできることなら抑制していただきたい。

社会や人類の未来にとって、同性愛はプラスの要素は自分が認識している範囲では無いと思っていま
2013/07/16 11:27 AM posted by: Tau
もしかしたらご存知ないのかもしれませんが、性的指向は「伝染」「感染」しません。
その証拠に、太古の昔からこれだけ異性愛者が圧倒的マジョリティであったにもかかわらず、同性愛者は絶滅していませんw
異性婚を認めないままであっても同性愛者は減りませんし、同性婚を認めたとしても同性愛者は増えないのです。

「ちょっとでもその気のある人たち」というのはバイセクシャルの方々のことを指しているのでしょうが、その方々異性婚をするか同性婚をするかは、あるいはどちらもしないかは、あくまでも個々人の選択です。
同性婚が実現したとして、そしてあるバイセクシャルの方がある同性との同性婚を望んだとして、aiearthさんは、バイセクシャルの方々は「望む同性婚」よりも「望まない異性婚」を選択しなければならない、とでも言うのでしょうか?
少なくともこの日本では、誰にも他人の人生をコントロールする資格は与えられていないのですよ。

「同性婚は感情的にイヤだ」と言ったほうが、まだ理解しやすいです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://aiearth.jugem.jp/trackback/10217
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274