スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
岡山理科大マグロ、淡水魚と海水魚を一緒に養殖できる「好適環境水」で育てた
岡山理科大は15日、淡水魚と海水魚を一緒に養殖できる「好適環境水」で育てたクロマグロ1匹を、岡山市中央卸売市場に初出荷する。
好適環境水は海水が含むカリウムなど、海水魚の生存に最低限必要な成分を淡水に加えて作る。学内の水槽で育てるため、海洋汚染や自然災害などの影響を受けていないという。
一昨年9月に稚魚から育て、今では体長90センチ、重さ15.3キロに成長。内陸部でも高級魚を養殖できる新技術を研究する山本俊政准教授は「脂が乗った『陸マグロ』を存分に味わって」。(毎日新聞)
クロマグロの完全養殖を成功させたのが、近畿大学。
岡山理科大は「好適環境水」で育てたクロマグロ。
遠洋で大量にマグロを獲れなくなっても・・日本は近畿大学と岡山理科大があるから大丈夫?
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274