スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
京都で夏の風物詩「大文字」
お盆に戻ってきた先祖の霊を送る伝統行事「京都五山送り火」が16日夜、京都市街を囲む山々であった。この日午前、京都市内では大雨洪水警報が発令され、一時豪雨に。
点火時は市内中心部では雨もやみ、まず東山・如意ケ岳の「大文字」がともされた。ただ大雨の影響で、京都府警によると、人出は昨年から半減し約4万人だった。
今年から点火時間を午後8時以降5分おきの等間隔に変更。「大文字」に続いて反時計回りに「妙法」「船形」「左大文字」「鳥居形」の順に夜空に浮かんだ炎を、観光客らが静かに見送った。(毎日新聞)
豪雨と聞いていたけど大文字できたの?
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274