スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
付近住民が何度も警察に通報、対応怠慢すぎるのでは?
「多いときには部屋に14、15人はいた。部屋で騒ぐなどうるさかった」
周辺住民によると、大野裕香さんが遺体で見つかった無職の女の部屋は、普段から女の子供の友人が数多く出入りしていたという。ベランダで花火をしたり物を壊したりするなど周囲とのトラブルも絶えず、周辺住民はこれまで何度も伊予市や県警伊予署に相談していたという。
住民の女性は「普段から暴力的な行為が多かったみたいだ。14日夜も物音や女性の叫び声などが聞こえた」。別の女性も「あの家族が迷惑で出ていった人もいる。何かが起きてからでは困るので、住民のほとんどは市に相談していたはず」と話す。
女の親族という男性(65)は「午前2時過ぎまで騒いでいたり、たまり場のようになっていた。未成年なのに(子供の)友人がたばこを吸っているのをみたこともある」と話した。
現場の部屋に十数回出入りし、大野さんにも会っていたという20代の男性は「約1カ月前に(大野さんに)会ったときも顔が腫れ上がっていた」と大野さんが暴行を受けていた可能性を示唆し、「本人は『大丈夫』と話していたが、横になっていた。けんかも多く、いつか何かが起こるのではと感じていた」と話した。(産経新聞 http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140815/waf14081521350031-n1.htm)
>ベランダで花火をしたり物を壊したりするなど周囲とのトラブルも絶えず、周辺住民はこれまで何度も伊予市や県警伊予署に相談していた

市営住宅なんだから市も知らんぷりはできないはずだと思うんだけど。同じく警察だって。
双方ともに対応が怠慢だったのではないか?
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274