スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
やっぱり、裁判員制度には反対だ
テレビ朝日系ドラマ「相棒」が再スタートして嬉しい。
やはり面白い。
主演の水谷豊、寺脇康文が良い味出している。

ところで、ドラマの中では裁判員制度を試験導入した裁判が展開されていた。
別にドラマを観ていて感化されたわけではないが、裁判員制度には改めて反対する。
(以前より裁判員制度には反対
裁判員制度について思う
「心神喪失」で無罪って納得できない
裁判員制度、絶対反対!
賠償額大幅減額、栃木リンチ国賠訴訟 東京高裁
)

ドラマの中での裁判員制度かなり混乱していたが、実際はそれ以上に酷い状況になるのではないか。
ドラマの中では裁判員のひとりが殺害されるが、実際の場合でも、犯人やその関係者に逆恨みで被害を受ける可能性は否定できない。個人情報をオープンにしないとはいえ裁判の際に顔を見られているわけだからお礼参りなんてこともあるかも知れない。
何らかの圧力や金銭などの誘惑なんてこともあるかも・・。
マスコミ対応も問題だ。

そもそも、一般成人が無作為に選ばれて、その全ての人(いや、全ては不可能、ほとんどの人が)が真に証拠だけに基づいた論理的判断を下せるとは思えない。その場で説明を受けただけでそのような人に成り得るだろうか。少なくともそういう訓練を少しでも受けたような人で無いと無理ではないか。

田舎を馬鹿にするわけでも、学歴云々を主張するわけではない。
俺はド田舎に住んでいるが、周りの一部の人々は到底対応できるとは思えない(勿論、田舎でも、十分理知的で論理的な人はいる。ただ、%テージ的には非常に少ない。)。

自分は凶悪事件で反省も無いような犯人には厳罰を下すべきと思っているが、
その一方で、冤罪は絶対あってはならないと思う。
裁判員制度の導入により冤罪も増加するのではないか。

アメリカの陪審員制度が上手く機能しているとは思えない。

法制度を改革すると言うなら、
裁判員制度を導入するのではなく、判事などが社会研修(一定期間一般企業などで実習体験する)等すべきと思う。
| | 政治・行政 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://aiearth.jugem.jp/trackback/1669
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274