スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
びっくりするのは・・あの号泣議員だけではなかった!?
・政活費でコピー用紙21万枚購入!? 京都・宇治市議会が調査へ
政務活動費でコピー用紙を21万枚も購入したのは不自然だとして、京都府宇治市議会は25日、使用内容などを調べるため、地方自治法100条に基づき、議会運営委員会に調査権限を持たせる決議案を賛成多数で可決した。今後、同委員会が調査を進める。
調査対象になったのは、○○市議。平成25年度の政務活動費で、事務費として約23万円分をコピー用紙代などに支出した領収書を提出していた。
これまで、正副議長が「購入数が多すぎるのではないか」と聞き取りを行うなど説明を求めていたが、金ケ崎市議は、「資料などを輪転機で印刷している」と説明。「しっかり調査してもらえれば分かっていただける」としている。(2014.12.25 産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/141225/wst1412250055-n1.html)

・政務活動費でコピー用紙21万枚購入 宇治の“婚活市議”を証人尋問 京都
京都府宇治市の○○市議が平成25年度の政務活動費でコピー用紙21万枚を購入したことに不自然だと指摘があがっていることを受け、市議会議会運営委員会は30日、市議本人に対する証人尋問を行い、使途などを尋ねた。金ヶ崎市議は「大半を市民に配布する市議会報告の印刷に使った」と説明したが、出席した市議からは「そんなに大量配布するとは信じられない」といった指摘があがっていた。
コピー用紙の大量購入が不自然だとして疑惑が浮上。金ヶ崎市議は当初「資料などのコピーに使った」として「事務費」で計上していたが、昨年12月になって「広報費」への訂正願を提出していた。
この日は「市議会報告の印刷などに約18万枚を使った」と説明したが、出席した市議から、十分な理解は得られなかった様子だった。
また、コピー用紙の納入を行った業者に対する証人尋問も行われ、金ヶ崎市議が経営する会社が入金し、金ヶ崎市議個人をあて先にした領収書を発行したことなどを証言した。金ヶ崎市議は「会社では一枚も使っていない。適正な支出と考えている」とした。
金ヶ崎市議は既婚者にもかかわらず、離婚者向けの婚活サイトに登録し、婚約を一方的に破棄したため精神的苦痛を受けたとして、知り合った女性が慰謝料などの支払いを求める訴訟を起こしている。(2015.1.30 産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300073-n1.html)

・許さない! あの「婚活」既婚市議を女性が提訴 京都・宇治市
京都府宇治市の○○市議(44)=無所属=が既婚者なのに離婚者向けの婚活サイトに登録し、婚約を一方的に破棄したため精神的苦痛を受けたとして、サイトを通じて市議と知り合った女性が慰謝料など140万円の支払いを求める訴訟を起こしていたことが8日、分かった。
訴訟は昨年10月、宇治簡裁に起こされ翌11月、京都地裁に移送された。
訴状によると、女性は前夫との離婚協議中だった平成23(2011)年、サイトで「離婚してから3年以内」などと虚偽の自己紹介をしていた市議と知り合い、交際を開始。25年12月に市議との間に長男が生まれた。市議は妻との離婚と女性との結婚を約束したが、一方的に破棄したと主張している。
市議は答弁書でサイトへの登録を認めた上で「サイトは恋人関係を含め広く交際相手を求めるものだった。妻や子供がいることを女性は知っていると思っていた。婚約は成立していない」と反論している。(2015.1.8 産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080048-n1.html)

・京都府宇治市議、不倫ドロ沼裁判 妻子いるのに婚活サイトで…相手女性は妊娠、出産
京都府宇治市の○○市議(44)=無所属=が妻子いるにもかかわらず、婚サイトで出会った30代女性繰り広げ不倫騒動ついに裁判沙汰発展した。
市議会でも追及されたが、事態は収まらず、相手女性婚約破棄したとして慰謝など140万円を求め提訴したのだ。
市議には政務活動不正支出疑惑あり地方議員のデタラメさがまたまた露呈した格好だ。
発端は市議がの市議トップ当選を果たしてから5カ月の2011年9月さかのぼる
訴状によると、女性は当時、離婚協議再婚相手探すため再婚希望向けサイト登録したところまもなく市議からメッセージ寄せられたという
2人の持つ女性プロフィルで市議の安定した収入などに魅力感じメールアドレス交換
同年11月面会し、「妻がダンプカー運転不倫し、離婚した」と明かされて、交際するようなった。
その後熱烈プロポーズされ、離婚成立させた。
12年12月なって、友人から市議の自宅行っことがないことを「おかしい」と指摘され、自宅確認行くと、市議が離婚していないこと判明
13年4月には市議との長男生まれたが、その後、一方婚約破棄されたとしている
市議の不倫騒動は13年6月発覚
市議会の市民環境常任委員委員辞任し、自民党市議から離脱した。
市議会では「(サイト趣旨深く理解できず、女性交流持つことなっこと深く反省しています」と謝罪しながらも、詳細な説明を避け「かい活動する」として議員続ける考えを示していた。
女性その後連絡絶った市議に対し、「きわめて無責任悪質かつ不誠実」として慰謝料や出産費用一部など140万円の支払い求め昨年10月提訴
京都地裁係争だ。
女性取材に対し「このままでは将来子供父親ことどう説明すれいいのかわからない」と訴えいる
一方、市議は口頭弁論で「女性境遇同情恋心を抱いたが、自己中心性格であることわかっため避け始めた」などと婚約自体否定している
市議をめぐっては昨年、13年度政務活動で「広報名目コピー用紙21万購入
人口約19万宇治市ですぎると問題となり、市議会の委員追及を受けている。(2015.1.26 産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/150126/wst1501260048-n3.html)
号泣議員の発覚以降も庶民感覚から乖離する常識外れな地方議員の実態にウンザリすることが多くあったが・・。
マジか!?
伝えられていることが事実なら・・。
なんという身勝手さ・・驚愕だ。
エゴが強かったり嘘をついたり・・基本的にそういう人物が誠実に公的(=給料や活動費の原資は税金)な職務を全うすることは困難だと推察される。
個人的にはそういう人物が市民の代表である議員職にあるということは信じられない。
あくまで・・伝えられていることが事実ならという前提での個人的見解だが。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274