スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
少年法の適用、「18歳未満」への引き下げを検討
自民党の「成人年齢に関する特命委員」は18、少年適用れる年齢を「18未満」に引き下げると同時に、18、19現行の少年同様矯正保護手続き残す方向検討入った。
特命では、少年適用年齢を現行の「20未満」から「18未満」に引き下げる
その際、少年適用外となる18、19に関し、一般刑事裁判手続きだけでなく、成育歴などを考慮した少年院送致保護観察などの処分とる現行の少年手続き同様措置取ることが出来るようする
現状でも、家裁判断少年が刑事裁判を受ける場合あり、適用年齢を引き下げても大きな変更とはならないようする
一方、特命では、18、19が「少年」ではなくなるため、犯罪を犯した場合匿名報道れる措置が適用されなくなる可能性がある。(読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150618-OYT1T50130.html)
18歳で選挙権付与される流れなんだろ。
「18、19歳に現行の少年法と同様の矯正保護手続きを残す方向」はいらないだろ!
| 愛アース | 政治・行政 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274