スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
トイレでの尿の飛び跳ねなど
NHK「ためしてガッテン」より

男性の立小便により、尿の飛び跳ねが問題になっている。
男とすればできれば立っておしっこをしたいものだが。

米国の物理学者の研究などより
「おしっこが到達面まで12cm以上になると飛び跳ねが激しいことがわかった」
ひと筋で出たおしっこは12cm位経た空間で粒状に変化し、そうなると跳ねが大きくなることがわかった。
表面張力が働くので粒状になるのかな。
つまり、おしっこの出口から12cm以内のところに出さなければならない。
小用専用の便器なら余り距離を置かず前の方に出れば大丈夫そうだが、普通の洋式便器では12cm以内で立って用を足すことは無理、現実的にはやはり座りションしかなさそう。


目には見えずとも水洗トイレの水を流す際に様々な細菌やウイルスが空間に漂うことになる。
それが食中毒の原因になることもあるそうだ。
『フタを閉めてから、水を流す』ことが重要。
| 愛アース | 役立ち | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274