スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
ジカ熱の感染力はデング並、公園などで拡大の恐れ

南米流行しているジカでは、患者からを通じて1.8〜5.8感染広がる可能あるとの推計を、西浦博東京教授らの研究チームが6までに国際感染学会発表した。
感染デング熱同等とみられる
西浦教授よると、人口多く感染したとみられるブラジルなどと日本では種類衛生環境大きく異なるため国内ブラジル並みにジカ広がる恐れはない。
一方、2014デング熱感染国内で続いたように、公園など多い場所一定感染起きる可能性があるという
 研究チームは、07ジカ流行したミクロネシア連邦ヤップと、13〜14ポリネシアでの感染広がりから、感染力を推計した。
患者から生み出される新た患者は、ヤップ島で4.3〜5.8ポリネシアで1.8〜2.0
デング熱の1〜4と同程度だった。(時事通信)
死に至らしめる可能性は低いものの人類の新たなリスクだ。
英知を結集して立ち向かっていこう。
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274