スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
行革相、雇用機構「解体・廃止軸に」9月に抜本見直し
茂木敏充行政改革担当相は17日のフジテレビ番組で、厚生労働省所管の独立行政法人、雇用・能力開発機構ついて「相当な大手術必要こと間違いない」と述べ、機構解体または廃止に抜本的見直し案取りまとめる考え示した。
特に機構運営する職業体験施設しごと」(京都府)は「やる意味あるのか」と指摘した。
「私のしごと」については、福田康夫首相指示見直し進めている。
行革相は「(建設費が)580円は異常
京都駅から1時間もかかっが来るのか」と語り効率悪い事業運営を問題視
9月からの民間委託施設売却や事業廃止あり得るとの認識示した。
行革相は政府の行政減量効率有識者会議(座長茂木友三郎キッコーマン会長)の次回会合開かれる93日までに雇用能力開発機構全体の見直し案取りまとめたい考え。同機構運営する「職業能力開発促進センター」は都道府県へ移管、同センターの指導員を養成する「職業能力開発総合大学校」(神奈川県相模原市)も廃止の方針を盛り込みたいという。(日本経済新聞)
「私のしごと館」、何度かテレビで見たが、まるで、銭形金太郎で出てくる流行らないテーマパークのようだった。あんなものに建設費580億円使ったなんて信じられない・・。年間の維持コストも相当なものだろう。コストパフォーマンスが超悪い。
廃止は当然、こんな、似たような箱物が全国にはごまんとあるのだろう・・嘆かわしいことだ。
理化学研究所などのように有用なものがあることは知っている(そういうものは当然残す)、一方で、業務は全て丸投げ・天下り役員などを潤す管理コスト膨大で役にも立たない独立行政法人が多数と推察される。特殊法人はゼロベースで存続が必要か精査するべき。
役にも立たない特殊法人は即刻廃止すべきだ。
特殊法人ではないが厚生労働省がらみでは、職安(ハローワーク)も改善すべき。
失業保険給付などの業務は必要だが、職業紹介業務に関しては民間でいいのではないか。
あるいは、あんなものは内容をリスト化したものを掲示(同時にWEB上にもアップ)しておけばいい。
ど田舎でロクな求人企業がないこともあるが、紹介されて行った企業にはホント酷いものが多い。求人票に記載されていた内容とは、かけ離れた実態だ。(入社してしまえば)その後のフォローもほとんど無く、問題があったらいちいち労働基準監督署にでも相談しろってか?
別に職安で職業紹介されてそのメリットを(恩恵を受けたと)感じたことは無い。

茂木敏充行政改革担当相には族議員の圧力に負けず、しっかり改革を進めていただきたい。
| 愛アース | 政治・行政 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2008/08/18 8:03 PM posted by: 得する!全国のハローワーク情報
全国のハローワークの所在地情報やハローワークの種類、失業保険のもらい方や求人情報等、ハローワークに関する情報を提供しています。失業保険をはじめとしたや各種手当や給付金の情報もあります。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274