スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
富山の議会の前途は・・?
「辞職ドミノ」で揺れる富山市議会政務活動不正問題
自民会派会長で元議長の中川(69)が、市議計8辞職辞職表明相次ぐ異例の事態なっ初めて朝日新聞取材応じた。
不正きっかけ議員年金廃止で「老後心配あった」と語った。
一方、カネ遊興費などに消えていた。
中川よれば、政務活動(旧政務調査)の不正始めたのは2011
地方議会議員年金がこの財政難廃止され、「辞め老後生活どうする心配なった。
このままじゃダメだと思った」。
このとき当選
酒席など付き合いにかかる費用かさんでいた。
自宅を大規模改築したことに伴うローン返済も、19重くのしかかっていた。
旧知の印刷会社から白紙領収もらっていたこと思い出した。
チェック受けることなく不正は簡単にまかり通った。
会派よると、確認でき中川最初不正は114月市政報告かかったとする印刷11万4の架空請求だ。
その後印刷会社白紙領収架空金額記入し、不正請求する手口が多用されていた。
最初の11年度中川氏の不正取得は約124
翌12年度も約114達した。
中川よると、手口は04ごろの元市議故人)にわったという。(朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASJ9L4TGVJ9LPTIL009.html)

・だよねぇ、老後心配だよねぇ、俺も心配だし、富山市民もきっと心配だと思うよ。



富山市議会政務活動不正問題で、自民党会派岡村耕造市議(66)が、実際には購入していない茶菓子円をとして架空請求していたことが18新た分かった。
一連問題では8市議が、辞職または辞意表明している
岡村は、不正受給した3使途不明としているが「辞職するつもりない」と強調した。
岡村は、平成2711月開い市政報告茶菓子として富山市内菓子発行した3万領収提出している
取材に「菓子買っていない」と不正を認めた。
近く3万返還し、報告訂正する
架空請求詳しい経緯不明とし「会派の事務白紙領収記入したのではないか」と話した。
また自民会派昭弘市議(57)が、ビール焼酎代金をお茶・菓子として請求していたことも18判明した。
取材に「不適切だった」と認めたが「辞職するつもりない」とした。
同様不正は同じ会派高田重信幹事(62)らのでも発覚している。(産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/160919/wst1609190014-n1.html)

ふーん、「辞職するつもりはない」んだ?
なんか・・今度は開き直る人とかも出てきたのか!?
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274