スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
プレシジョン・メディシン 精密医療 個別最適治療
(以下、個人的なメモに付き内容の正確性は一切保証できません。参考なさらないよう願います。)

スクラム ジャパン:
全国約200医療機関と10数社の製薬会社が参画し、アカデミアと臨床現場、産業界が一体となって、日本のがん患者さんの遺伝子異常に合った治療薬や診断薬の開発を目指す、世界最先端のプロジェクト。

分子標的薬:
がん細胞にある特徴的な物質のみを狙い撃ちし、がん細胞の増殖を阻止する。
高い効果が期待できると同時に、正常な細胞への副作用が少ない。



これまでのがん治療は発症部位(胃、肺、大腸…)毎に薬や治療法が確立してきた。

がん発症に関連する遺伝子変異があると、異常なたんぱく質がみられる。

現在、注目されているのは、異常なたんぱく質に着目し、発症部位が異なる場合でも
同一の異常なたんぱく質が確認された場合は当該治療薬を使えないか?
発症の部位ごとではなく異常たんぱく質の種類毎に薬が有効なのではないか?・・という研究が続いている。模索中
| 愛アース | 備忘録・いろいろ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://aiearth.jugem.jp/trackback/33547
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274