スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
過去に強姦などの罪で懲役10年の判決・服役の元テレビ局社員、出所後に複数回の女性乱暴か
大阪市内の近接したマンションで、無施錠の玄関から男が侵入し、女性が乱暴れる事件から相次ぎ、このうち関与したとして、大阪府警が強制性交と住居侵入の疑いで、元民放テレビ局の無職、○○容疑者(55)を逮捕していたことが15日、捜査関係への取材分かった。
9月13日に逮捕され、すでに強制性交などで起訴された。
大筋で容疑を認めているいう
…起訴よると、岡部被告は7月中旬未明から早朝にかけて、大阪市内マンション一室に無施錠玄関から侵入
住人当時20代女性に対し「静かにしていたらもしない」などと言いタオルで目隠しして両手縛っうえ、女性に性的暴行加えたとされる
府警はこの事件発生に、女性を縛るため使われたとみられるのようなものが、岡部被告宅のごみ集積捨てられていたのも確認している。
逮捕容疑となっ現場マンションでは、部屋でも女性が乱暴されそうになった強姦ごうかん未遂事件が起きているほか近隣マンションでも女性の被害が確認されておりいずれも岡部被告の自宅からメートル圏内の場所位置していた。
この3の事件は、いずれもかかっていない玄関から侵入し、就寝の女性を襲っている共通しているという。
府警は手口特徴防犯カメラ映像の分析から、岡部被告が一連の事件に関与した疑いが強いとみて捜査している。
岡部被告は平成16年、女性に性的暴行を加えたとする強姦などの罪で懲役10年の実刑判決受けた。
その後服役し、24年に出所していた。
…大阪市内の近接したエリアで起きた連続女性暴行事件。
3件の現場はいずれもオートロックのマンションだった。
このうち1件で逮捕、起訴された○○被告は、下見済ませうえづたいに敷地侵入していた。
そしてのかかっていない部屋見つけ犯行及んだとみられる
起訴事件含めた3マンションは、いずれ単身女性が多く入居しているようタイプ間取りだったという
どの現場も犯行に室内が清掃れるなどしたとみられ遺留からは岡部被告DNA検出されなかったという。
府警はいずれも岡部被告が関与したとみており防犯カメラ映像分析裏付け急ぐ
壁をつたうといった今回のような手口ほかにも、オートロック無効する手段はある。…(産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/171016/wst1710160010-n1.html)

トンデモねぇ野郎だ。
民放とは言えキー局で所属部署が報道系じゃないとしてもまったく無関係でもあるまいし。
更に出所後再犯、それも複数。
仮出所があるだろうから実質何年塀の中に入っていたのか知らないが、懲役10年の判決ならそう短期間ではあるまい。
それでも、反省も更生もできていなかった。
下見までして犯行に及ぶとは・・。
前回の事件発覚まで仕事はきっちりやっていたのだろうか。

こういう事例をみても更生するとかさせるとかしらじらしく主張する弁護士いるんだろうなぁ。
それなら次に出所したら自分の家に同居させることできる?
娘や奥さんいても、そんなことできる?
もっと想像力を働かせてくださいよ。
っていうか気づかないふりして絶対更生できるとか裁判では主張するんだろうなぁ。
実際は無理でしょ?
だから、度重なる性犯罪者には去勢やGPS装着の義務付けは必要だと思う。

それにしてもオートロックでも安心できないのか・・。
| 愛アース | 法律 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274