スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
浸水車両使用は危険、感電や発火の恐れ
…西日本を中心とした豪雨による被害受け国土交通省は9日、浸水した自動車感電発火などの事故起きる恐れあるとして、使用控えるよう呼び掛けた。
国交よると、浸水した車両には水分残っいる可能ありバッテリーから漏れ電気に感電したり、電気系統ショートなどによって火災発生したりすることがある。
同省は「使用する場合購入した販売整備工場などに相談し、自分エンジンかけないようにしてほしい」と注意喚起している。…(時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070901036&g=oeq)

広島や岡山、愛媛などでは浸水してしまった車が多いと思いますがどうかお気を付けください。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://aiearth.jugem.jp/trackback/40325
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274