スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
北九州の3病院でクラスター発生か
北九州市で5月23日以降感染確認された113人のうち医療スタッフが約4占めいる
高度な医療を担う特定機能病院である産業医科大病院(八幡西)でも1日、スタッフ9人の感染が判明し、クラスター(感染集団発生可能ある市内の医療機関は、この10日間で計3か所なった。
市によると、同病院に加えて、門司メディカルセンター(門司区)、北九州総合病院(小倉北区)では、いずれ救急入院患者の感染が判明し、濃厚接触した担当スタッフへのPCR検査相次い陽性が判明した。
こうした事態踏まえ新規外来・救急患者の受け入れ停止するなどしている。
保健福祉永富秀樹局長は1日報道陣に対し、「入院患者のには症状ない感染もいる。スタッフの感染判明までの経緯調査し、もう一段対策が必要になるかもしれない」…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18351588/)

なかなか厳しい、北九州市では苦戦が続いている様子。
何とか感染の沈静化へと向かって欲しいものだ、そして医療従事者の安全確保をより強化して頂きたい。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274