スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
国立なのに軍事研究せずという姿勢は間違っていると思う
…国立天文台東京三鷹市)など九つ研究組織つくる自然科学研究機構が、軍事応用できる基礎研究に対し防衛助成する安全保障技術研究推進制度」への不参加決めことが6日、分かった。
これまで機構議論され、財政難から参加容認求めるていた。
機構は「各組織に意見聞い審議した。所属の全組織の応募認めない」と説明している
決定4月23日。
国立天文台と基礎生物研究所生理学研究所、分子科学研究所(いずれ愛知岡崎市)と融合科学研究所(岐阜土岐市)の5機関アストロバイオロジーセンター(三鷹市)など4センターの9組織で適用される。…(ディリースポーツ https://www.daily.co.jp/society/science/2020/06/06/0013403152.shtml)

こちらから戦争を仕掛けようという日本人は恐らく殆ど存在しないと思う。
しかし、こちらにその気が無かろうとも占領されたり攻撃されたり・戦争を仕掛けられるリスクはある。
尖閣の圧力は日増しに強まっている。
綺麗ごとではない、
好むと好まないによらない、それが現実だ。
平和は軍事的なバランスにより維持されている。
好戦的な軍事大国が圧力を強めているのに日本の防衛力が弱体化すれば危うい状況になる。
何も戦争をしようと言うことではない、平和を維持するためにこそ軍事的レベル維持は必要だ。
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274