スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
医師や看護師など医療従事者への支援を国がすべきだ
医療現場経営危機起きいる
看護などのボーナスを2019年より引き下げた医療機関が、およそ3のぼることわかった。
日本医療労働組合連合調査よると、全国338の医療機関のうち、およそ3割にあたる115の医療機関が、看護師などの、この夏のボーナスを2019年より引き下げたと回答したという
多くの医療機関が、新型コロナウイルス影響病院経営が悪化したことを原因挙げている。
このうち、東京女子医科大学病院は、全職員の夏のボーナスを全額カットしていて、退職希望している看護師は400人以上にのぼるという。…(livedoor ニュース https://news.livedoor.com/article/detail/18564860/)

経営的に苦しい医療機関も多いと聞く。
社会に必須で有益、今は困難や苦しいことも多いと思う。
職務とは言え有難く、感謝。
せめて国が一部でも減収分の補填になるよう支援していくべきだ。


| 愛アース | 政治・行政 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274