スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
6人も殺した奴が死刑じゃないとは…無念
酷い判決だ。
いったい、司法はどうなってるんだろう、無力感…
ご遺族、浮かばれない、無念だったでしょう。
精神耗弱など精神云々を理由に不起訴や刑が減刑される裁判制度はおかしい、ナンセンスだ。
何故なら犯罪を犯すと言う事はその人物の精神状態は正常ではないと言う事。
権利云々言いながら被害者側ではなく加害者側の人権ばかり保護するのは異常。
司法、法制度は善良な人々の為の存在であるべきだ。
第一義に被害者を重視すべき、守られるべきだ。
人権重視というのなら、人権無視する犯人ではなく被害者や善良な人々の人権こそ重視すべきだ。

【少年法、廃止すべき】
加害者が成人だろうと少年だろうと被害者の被害程度は同じ。
過失は配慮されるべきだが
故意に意図して凶悪犯罪を犯したなら成人と同様の手続き経て処罰されるべきだ。
そういう悪さをしない様、保護者は育てなければならない。

【裁判員裁判、廃止すべき】
法曹関係者ではない一般国民の感覚を取り入れるという目的だった裁判員制度だが。
上の裁判で判決内容が覆されることが多発。
結果を尊重せず、無視・軽視するのであれば裁判員裁判やる意味は無い、廃止すべきだ。
そうでなくとも裁判員には様々な点で大きな負担を強いているというのに。

【精神理由の減刑に反対】
加害者が精神どうたらだろうと狂人だろうと被害者の被害程度は同じ。
精神云々だから罪を問わないというのであれば被害者を絶対に出さない様、精神云々の方々を外に出さない等一生責任持って管理せよ。
精神科医により診断結果異なるような未熟な精神医学に基づき人を裁く方が危うい。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274