スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
もし可能だとしても
仮に、半永久的な実現できるほど技術(医学)が進歩したとても、それをやるべきではない思う
それは、倫理的にという観点からと、それ以外にも様々問題が予想されるからだ。
予想される問題て例えば。
・貧富の寿命・・・おそらく長寿化のための治療費はかなり高額となるだろう。
一部富裕層のみがその恩恵を受けるなり貧富寿命なってしまう。
・世界人口急拡大・・・に廉価に治療可能になるとすれば、現状でさえ増加中の世界人口がさらに増大する事になる
地球環境最も負荷をかける存在人間だ。
即ち、人口増地球環境悪化させる最大要因だ。
人口増えるということは、同様に食糧やエネルギー資源消費増大させ需給関係を逼迫させる。
・高齢化率が高くなり年金、社会保障福祉コストが増大し現役世代で負担することが困難になる。

本来の寿命は老衰で絶命するまで。
その範囲で人間が健康的に生活していけるように支えるのが医学や医療の役割だと思う。
寿命に関連する遺伝子を操作して命を長らえると言うのは、俺的にはNG。
命には限りがあるからこそ限りなく尊い
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
2010/07/03 9:34 PM posted by: 舐められのぶあき
会社の同僚のYさんに教えてもらったサイとにいってみたらマジで息子舐められまくりで37万もらたw 工ロい銭持ちと今日もあってくるwww
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274