スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
温暖化が全地球に深刻な影響 国連パネル
2日からブリュッセルで開かれていた国連の「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」第2作業部会は6日、人間の活動が原因で地球温暖化が進んでいることを明確にし、水不足により被害を被る人口が今後、数億人増加すると予測した第4次報告書を採択。
平均気温が1.5〜2.5度上昇すると、最大3割の生物種が絶滅の危機にさらされることも指摘。温暖化が世界中の地域の自然や社会に影響を及ぼしていることを明らかにした。
同部会には110カ国の政府関係者や科学者ら約400人が参加。気候変動が自然と社会に与える影響を審議したが、温暖化の影響を受ける人数などの予測数値をめぐり、具体的な影響予測の数値を盛り込んだ報告書案を支持する欧州諸国と、批判的な米国、中国などが対立して激しく紛糾。予測の年代や数値のほとんどが削除され、抽象的な表現にトーンダウンさせられた形となった。
温暖化により将来的にはアジア地域の重要な水の供給源であるヒマラヤの氷河が溶けることによる水不足や洪水が深刻化することが確実だと指摘、水不足の深刻化や、暴風雨や洪水などの損害増大との予測。
感染症の拡大、熱波、大気汚染物質の増加などで健康への悪影響が大きくなると予測。

地球環境の変化によってこれまで人類の祖先以外の猿人は滅亡して来た。
我々人類もこのままでは存亡の危機を迎えることになってしまうのではないか?
ひとり当たりで世界で最もエネルギーを使っている米国、経済発展中ではあるが砂漠化が問題で汚染物質増大の中国、もっと深刻に、真剣に考えてくれないかな、地球そして人類の為に。
| | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274