スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
人口増、地球にとってマズいことだ
国連日、「世界人口推計2010改定版」を発表
世界人口今年10月末70人に達し、90年後の2100年までには101人になる予測した。
現在出生率が維持されると想定し、出生率高いアフリカ39カ国、インドなどアジアカ国が人口増寄与すると推測している。
1987年に50人を突破した世界人口は99年に60億人に。2010年時点で69億870万人となっている。(毎日新聞)
人口増が地球環境に最も負荷を掛ける。
水、食料、エネルギーしいては二酸化炭素量。
だから、人口増は地球の未来にマイナス、なんとか世界人口を抑制しないと。
| 愛アース | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274