スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
←prev entry Top next entry→
もっと早く決断してほしかった、宮城1区で維新候補出馬辞退
衆院選宮城から日本維新公認立候補する予定だった新宿区議えのき秀隆氏(47)は日、出馬断念すること表明した。
仙台市青葉区事務所記者会見した氏は「衆院選出馬ついて、家族支援者などの強い反対あった」と理由述べた。
氏によると、日前から家族強硬反対あったといい、支援者からも出馬やめるよう説得され、最終的に出馬断念決断したのは、公示日当日午前時ごろ。
時に党本部連絡した。
党本部からは「ぜひ一緒掲げ戦っほしい」と翻意促されたが、「意思出馬しないこと伝えた」という
氏は発表された維新比例東北での名簿登載順位番目だったが、順位出馬断念理由ではないた。
氏は「宮城東北番の都市
候補者欠けることへのダメージ大きい
維新支援しようと思っていた有権者選択肢なくしてしまい申し訳なく思う」と下げた。
維新東北ブロック長の西田大阪府議は「突然のびっくりしているが、本人思い尊重する。
宮城東北でも大きい地域なので比例含めて影響はある思う」と話した。(産経新聞)
宮城1区だと東北では一番中枢的な地域だから党へのダメージは大きいと思うよ。
それならそうで、もっと早く決断していただきたかった。
| 愛アース | 政治・行政 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274