スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
京都・宇治の病院で集団結核感染
京都宇治市の宇治おうばく病院発生した結核集団感染で、京都府は30日、発病転院した80代男性が10月に死亡したと発表した。
遺伝子検査などの結果、結核と診断されて転院後の7月に死亡した70代男性が感染判断している
府が入院患者と病院職員の計351人を対象健康診断をしたところ、死亡した2人を含む17人が発病し、このほか40人が感染したこと分かった。
府は、最初亡くなった男性が認知病棟徘徊はいかい)していたことが感染拡大一因とみて「認知症患者は自覚症状ないケースあるため普段から丁寧に患者の健康観察行うように病院を指導した」としている。(京都新聞 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20171130000188)

感染拡大してしまうこともあるので結核は現代でも油断できない病気だ。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274