スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
医師の日野原重明さんが死去
100歳をすぎてからも医師や作家として活躍した日野原重明さんが18日朝に亡くなりました。105歳でした。
日野原さんは「生活習慣病」という言葉を生み出したことで知られたほか、高齢者の新しい生き方を提唱した著書がベストセラーになるなど、作家としても活躍し、2005年には文化勲章を受章しています。名誉院長を務める聖路加国際病院などによりますと、日野原さんは18日午前6時半ごろに都内の自宅で呼吸不全のため、亡くなったということです。105歳でした。最期を看取った次男の直明さんは「本当に静かに眠ったまま旅立ちました。やり残したことはないという思いで旅立ったと思います」と話しています。…(テレ朝news http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105603.html)

先生は150歳になられてもご活躍しているのかと想像していました。
もっと、有意義なお話しを伺いたかったです。
長い間、ありがとうございました。



ご冥福をお祈りいたします
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274