スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
ウイスキー1杯に110万円払った客
バーに入って来た男が、1杯110万円のウイスキーを注文した――こんな疑うよう出来事が、スイス東部サンモリッツSt.Moritz)の高級ホテルバルトハウスホテルWaldhausHotel)」で先週あった。
スイス「20Minuten」オンラインよると先週、若い中国人男性スコッチウイスキー人気銘柄マッカランMacallan)」の1878製造ボトル注文し、グラス1に9999スイスフラン(約114万)を支払ったという
ホテル従業記事内容事実認めている。
バルトハウスホテルある「デビルズ・プレース・ウイスキー・バー(Devil’sPlaceWhiskyBar)」は2500ものボトル誇りギネスブックGuinnessBookofWorldRecords)に記載されているだ。
だが、ホテルオーナーサンドロ・ベルナスコーニSandroBernasconiは、とりわけ貴重なこの年代マッカランボトルする来るとは思ってもみなかったと語っている
グループで入してきたこの中国人男性客は、マッカランことのほか興味示した。
このバーでは47種類マッカラン取りそろえており、価格は1あたり7スイスフラン(約800)から。
男性注文したのは最も高価マッカランだった。
報道によると、ベルナスコーニは「このマッカラン売り物ではないと男性に伝えた」という
しかし、男性どうしてもと主張したためホテルオーナーを20年間務めた父親に電話かけた。
すると、在任に1878製造のマッカランを注文したもいなかったという父親は、たとえ料金前払いしなくてもボトル開けてみなさい言ったという。
とても緊張した」と、ベルナスコーニさんボトル開けかかっときについて話しいる
古いコルク栓がぽろぽろ崩れてしまうのではないかと心配したそうだ。
結果的にはすべて順調に進み、ウイスキーをグラスに2センチリットル(約19.5ミリリットル)注ぐことができたという。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3138005)

注文したのが中国人男性というのが今の時代を反映しているよね。
中国では富裕層が急増しているのだろう・・羨ましいね。
経済面だけでなく、世界から称賛される国になって欲しいものだが・・なかなか難しそうだ。
| 愛アース | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274