スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
大型電動ベビーカー容認を検討
電動アシスト付きベビーカーうち現行では歩道通行認められていない保育施設向けの6人など大型タイプについて、歩道でも使用できるよう警察庁規制緩和検討していることが1日、同庁などへの取材分かった。
普及すれば保育負担軽減期待れるほか自動ブレーキ機能坂道などではより安全向上する可能性もある
電動付きではない大型タイプは、保育園などで「お散歩カー」と呼ばれて利用広がっているが、重量が80キロ超えることもあるとされる。
電動付きも普及することで、保育士の体力な負担が減っ子ども見守り集中でき事故予防つながる可能性もある。…(神戸新聞 https://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201805/0011215871.shtml)

保育士が不足傾向だし負担軽減になるのは良いね。
くれぐれもメーカーには安全なベビーカーの供給をお願いしたいところだ。
| 愛アース | 政治・行政 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274