スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
北朝鮮問題で「大規模紛争になる可能性」示唆か
トランプ米大統領は27日、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮について「米国は外交的に解決したいが、非常に困難だ」と述べたうえで、「最終的に北朝鮮との大規模な紛争になる可能性がある」と、ロイター通信のインタビューで語った。北朝鮮を強く牽制(けんせい)すると同時に、中国側に北朝鮮への圧力を強めるよう促す狙いがあるとみられる。
ロイター通信によると、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長について「私は彼を信用していない。彼が理性的かどうか、どちらとも言えない」と述べた。
一方で、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が北朝鮮に経済・外交的な圧力をかけていることに関し、「習主席は一生懸命努力していると信じている。彼は混乱や破滅を見たくないはずだ」と強調。中国のさらなる北朝鮮への圧力に期待感を示した。
また、米軍の高高度迎撃システム「THAAD(サード)」の在韓米軍への配備に関し、「韓国側が支払うのが適切だと伝えている。10億ドル(約1112億円)のシステムだ」と費用を韓国側が支払うべきだとの考えを強調。韓国との自由貿易協定の再交渉や打ち切りも示唆しており、韓国側の反発を招く可能性がある。(朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/ASK4X42PGK4XUHBI010.html)

日本もTHAAD、導入すべきだと思う。
| 愛アース | 国際 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274