スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
たばこ、1日1本でも心臓発作リスク
喫煙本数を1日20から1本に減らしても心臓発作脳卒中起こる確率大幅低下することはなく、20本の場合比べて約50%のリスク残るという研究結果が24日、医学ブリティッシュメディカルジャーナルBMJ)で発表された。
論文筆頭著者である英国ロンドン大学ユニバーシティーカレッジUCL)のアラン・ハックショウAllanHackshaw教授は、「1日に吸う本数を20本から1本に少なくすればリスクも20分の1、つまり5%に低下すると直感考えがちだ」と指摘
…そので、「これ肺がんケースでは当てはまるようだが、心臓発作や脳卒中の場合は違う。1日1本の喫煙でも1日1分の50%程度のリスクが生まれる」と述べた。
ハックショウ教授は、喫煙本数を1日本に減らせ長期的な健康被害のリスクがほとんどなくなる、または完全になくなると勘違いすべきではない強調している。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3159943)

ということは、減煙ではまだ発症抑止効果が薄いということなのか?
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274