スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
重傷ひき逃げ事件・・容疑者は警部補だった
車でミニバイクの女性をはねて重傷を負わせ、そのまま逃走したとして、大阪府警は6日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の罪で起訴された東住吉署地域課の男性警部補(46)を停職3カ月の懲戒処分とした。警部補は「任意保険に加入しておらず、高額な賠償金を払うことになると思い、怖くなって逃げた」と説明。同日付で依願退職した。
事故は8月1日、大阪府交野市(かたのし)星田北の市道交差点で発生。乗用車に乗っていた警部補は、ミニバイクの60代女性をはねて重傷を負わせ逃走したとして同3日に逮捕され、その後起訴されていた。
警部補は事故後、高槻署を訪れ、「ホームセンターの駐車場で車を当て逃げされた」と申告したが、「(ひき逃げ事故を)隠すためだった」と話したという。…(産経新聞 http://www.sankei.com/west/news/170906/wst1709060096-n1.html)

まさか警官だったとはな。
今ドキ、保険に入らずに車運転するなんて信じられない。

>「ホームセンターの駐車場で車を当て逃げされた」と申告
→むしろ、被害者を装ったのか!?

ひき逃げって結構悪質なのに・・名前も出ていない。
容疑者が警察関係者の場合は、何故か一般より公開される情報は少ない。
それも変なことだよなぁ。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274