スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
緑内障、症状が出た時には視神経の半分死滅
緑内障は、さまざま原因視神経障害受け視野狭くなる病気で、失明至ることある
基本知らない人は、意外多いようだ。
名古屋市立大学病院同大大学院医学研究視覚科学教授小椋祐一郎は「恐ろしいのは、自覚症状た時には視神経の半分以上死んいることだ」と警鐘鳴らす
緑内障は、わが国の視覚障害の原因の第1占める
日本緑内障学会岐阜多治見市が2000年から01年にかけて同市で行っ疫学調査よると、40以上の緑内障男女ともに5.0%だった。
20人に1人という割合かなり高い言える
世界緑内障連盟と世界緑内障患者連盟が主体なり、08年から啓発ためイベントである「世界緑内障週間」(18年は3月11〜17日)を行っている。
日本緑内障学会はこれ合わせ国内ランドマークとなる施設ライトアップする「ライトアップ in グリーン運動」を展開名古屋市では学会と名古屋市立大学病院アイセンター、名古屋ウエストライオンズクラブ共催で、複合施設「オアシス21」などで実施された。
小椋氏はこのイベントについて「残念ながら、緑内障に関する基本的な認識欠ける人も多い。啓蒙けいもう)が最大目的だ」と開催理由説明した。
の病気では白内障と緑内障がよく知られているが、二つの病気は決定的異なる
「白内障は手術すれ視力戻るが、緑内障は手術をしても欠損した視野は戻らない」。
しかも、「緑内障は非常慢性的に進む病気であるため、自覚症状がなかなか出ないことが問題だ」と指摘する。
…「ちょっと目の調子おかしい、と思っ眼科受診する。しかし、その時には視神経の半分以上が駄目なっている。2〜3の視神経が死んでも、代償機能があるので気付かない」。
さらにやっかいなのは、正常範囲ありながら緑内障になる人がいることだ。
多治見市における疫学調査の結果、緑内障の約70%がこの正常眼圧緑内障であることが分かったという。…(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00010000-jij-sctch)

早期発見が重要なんだろうけどなかなか眼科には行きにくいかも。
年に一度の検診時に診てもらえるようになるとありがたいのだけど。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274