スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
オオカミから犬へ、犬の家畜化は4万年前?
犬がオオカミから分かれ最初家畜されたのは約4万年とみられると、ストーニーブルックなどの国際研究チーム発表した。
豚やなどは約1とされ、最も古く飼い慣らされた家畜なるいう
論文科学ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。
チームは、ドイツ発見された7000と4700化石からDNA採取し、全遺伝情報ゲノム)を調べた。
その結果最初は、41500〜36900前にオオカミから分かれことわかったという。
当時アフリカからアジア欧州などに広がっおり、オオカミが飼い慣らされて祖先なったと考えられるいう
最初生まれ地域特定できず、チームは「もっと多く化石研究が必要」と指摘している。(読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/science/20170725-OYT1T50105.html)

4万年か・・。
人類の長い友達なんだね。
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274