スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
北海道の無人島で窃盗の北朝鮮人・・何故、執行猶予?
北海道松前町の無人島、松前小島で昨年11月、発電機などを盗んだとして、窃盗罪に問われた北朝鮮船の船長○○被告(45)に、函館地裁(橋本健裁判長)は27日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。
被告は初公判で起訴内容を認め「関係者におわびしたい」と謝罪。弁護側は、当初から窃盗目的で島に上陸したわけではないとして、執行猶予付きの判決を求めていた。
起訴状によると、昨年11月10〜28日ごろ、他の乗員と共謀し、地元漁協が所有する島の避難小屋などから発電機やテレビなど30点(約77万円相当)を、島の灯台施設から発電用ソーラーパネルなど9点(約486万円相当)を盗んだとしている。
札幌入国管理局は先月9日、被告と結核で入院していた1人を除く8人を強制送還した。…(産経新聞 http://www.sankei.com/affairs/news/180327/afr1803270010-n1.html)

窃盗だけでなく破壊したとのことでかなり悪質だし被害金額も大きい。なのに・・何故、執行猶予つき?

その判決とは別だが入院治療費代もキッチリ支払わせるべきだ!
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274