スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
寄生虫・エキノコックス、愛知でも感染拡大
キツネイヌからヒトうつる肝臓などに重い症状出る寄生虫エキノコックス」が、愛知県の知多半島広がっいることわかりました。
エキノコックスは北海道キタキツネ多くられる寄生虫で、ヒトにうつると10年前後潜伏期間て重い肝不全起こすことがあります。
愛知県では2014年阿久比町で捕獲された野犬で、本州のイヌとしては全国なる感染確認されていましたが、調査続け結果3月入り南知多町など周辺市町複数の野犬への感染が確認されました。
国内では北海道以外で感染の広がり認められるのは初めてで、愛知県やは知多半島の一部流行地域位置付けて、注意呼びかける方針です。…(Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00002890-tokaiv-l23)

北海道のキツネは有名だけど、愛知県でとは意外。
コワいねぇ。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274