スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
邪悪な悪巧み、捨て置け
国連人権理事会の対日作業部会は16日、慰安婦問題で日本に謝罪と犠牲者への補償を求める中国の勧告などを盛り込んだ暫定報告書を採択した。
報告書は14日に行われた日本の人権状況についての審査で、106カ国が示した勧告を列記したもの。勧告は218項目。「報道の自由」を確保するため、政府の放送局に対する電波停止権限を規定する放送法4条の再検証や撤廃を求めた米国の勧告も盛り込まれた。採択後、日本代表団首席の岡村善文・人権担当大使は、「誠実に勧告を受け止め、対応を決めたい」と述べた。
日本は今後、どの勧告を受け入れるかを表明する。その内容を踏まえ、来年3月の国連人権理事会の会合で最終報告書が採択される。勧告に法的拘束力はない。…(産経新聞 http://www.sankei.com/world/news/171117/wor1711170013-n1.html)
底抜けに根性が腐りきっている。
一切未来永劫相手にすべきでない。
| 愛アース | くだらねぇーこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274