スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
芸能界引退を表明・・「ちょっと疲れ果ててしまった」
18日発売の「週刊文春」で看護との不倫疑惑報じられ音楽プロデューサー小室哲哉(59)が19日、都内会見開き芸能引退表明した。
小室は冒頭、「であるKEIKO家族ファン皆さまスタッフの皆さま、いろいろ方々にご心配おかけし、お相手にもご迷惑をおかけしたことお詫びいたします」と下げ謝罪したで「おわびお話する同時になりの騒動けじめとして引退を決意しました」と話した。
小室は事前書いてきたという文書読み上げ、KEIKOの現状について、「女性というよりは女の子なった」「音楽にも興味なくなっしまった」と明かした。
KEIKOの看病について「大人の女性に対してのコミュニケーション日に日にできなくなっているちょっと疲れ果ててしまった。3年ぐらいあった。僕自身恵まれ環境で、当たり前だと思っていた仕事が当たり前じゃなくなり日々仕事が入ってきて幸せな日々が続きました。音楽に向かわなきゃいけない時間増えずっとKEIKOのサポートすることは不可能になり、スタッフ、ご家族の方々たち支援ないと不可能になってきた」と率直に明かし…(スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180119-OHT1T50116.html)

>「音楽にも興味がなくなってしまった」
→正直、俺は音楽的には余りフィット感はないけど、世間では評価され多くのヒット曲も生んだ。
ご本人に音楽に対する熱意が薄れたのなら致し方ないのかな。
残念に思うファンは多いだろうね。



| 愛アース | エンターティメント | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274