スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
網走市の濤沸湖畔にクマが相次ぎ出没
23日午前8時50分ごろ、網走市北浜の濤沸湖畔にある濤沸湖水鳥・湿地センター付近で野鳥観察をしていた男性が、約1・5キロ先の対岸にクマ1頭がいるのを望遠鏡で見つけた。男性の連絡を受けた同センター職員が網走署に届け出た。
同署と網走市によると、クマが出没したのは市実豊の湖南西側にある湿地帯。目撃した男性によると、クマは湖岸を東に向かって歩いていた。市職員が付近を探したところ長さ12センチ、幅12センチの足跡が見つかり、その大きさからクマは2〜3歳とみられるという。21日にも付近でクマが目撃されており、市などは両日とも同じ個体とみている。(北海道新聞 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0392644.html)

暖かくなるのは良いけど、彼らの活動も活発化するもんなぁ。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274