スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
ツイッターの逮捕歴削除を認めず 東京高裁
過去の逮捕ツイッター表示され続けるのはプライバシー侵害だとして、東北地方の男性がツイッター投稿削除求め訴訟控訴で、東京高裁野山裁判)は29日、削除を命じた一審東京地裁判決取り消し、削除を認めないとする男性逆転敗訴の判決を言い渡した。
一審判決を不服とし、同社が控訴していた。
最高裁は2017年、グーグル残る過去の逮捕歴を巡る同種訴訟で、プライバシー保護情報公表価値より「明らか優越する場合」に限り削除できる判断した。
男性は12年建造侵入容疑で逮捕され罰金刑を受けた。…(gooニュース https://news.goo.ne.jp/article/kyodo_nor/nation/kyodo_nor-2020062901001363.html)

当然だろ。
事実と異なる内容が表示されているので削除しろというのならわかるが。
だから犯罪に手を染めるな。
信頼回復するには地道に実績を重ねていくしかない。
| 愛アース | 社会 | comments(0) | - | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274