スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
宇宙からの「謎の信号」・・正体は地球外生命体ではなかった
地球から11光年離れた赤色矮星わいせい)「ロス128(Ross128)」から発せられ特殊信号について今週地球生命ではないかなど、さまざま臆測飛び交っていたが、天文学らはついに解明した。
正体地球生命…ではなく、遠く人工衛星からの干渉だった。
信号は「ウィアードWeird)!」と正式に名付けられいる
プエルトリコ大学(UniversityofPuertoRicoアレシボAreciboにある惑星居住可能研究所PlanetaryHabitabilityLaboratory)のアベル・メンデスAbelMendez所長は21ブログ投稿し、「最も考えられる説明は、1つ以上静止衛星からの送信信号」だと説明している
メンデスよれば、同信号がロス128の周辺だけに現れたのは、この矮星が「多く静止衛星存在する赤道近く」に位置しているからだという
メンデスウェブサイトでこの信号原因だと思うかと一般人含め問い掛けところ、約4分の1の回答が「最も可能高いのは、宇宙との交信」というものだった。…(AFP http://www.afpbb.com/articles/-/3136639)

宇宙人との交信という結論を期待していた人も多かったようだ。
そういう人達には残念だったけど・・俺は一寸ホッとしている。
宇宙人は友好的とは限らないだろう地球上には不幸にもトンデモない思想を持ったリーダーを有する国が存在する。
あんな類で科学技術だけ滅茶苦茶進歩している惑星があったら地球の脅威になるだろう。

宇宙には物凄い数の惑星や衛星などが存在している。
宇宙人は絶対どこかに存在しているとは思うがコンタクトはしたくない。
異星生物との接触は免疫系の問題もある。
| 愛アース | 科学技術 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274