スポンサードリンク
無料ブログ作成サービス JUGEM
人気ブログランキング くつろぐ ブログ王
■ Mobile
qrcode
カタツムリやナメクジ媒介・・怖い病気も
ハワイ島で「広東住血線虫症」が相次いで確認されているとのこと。
「広東住血線虫症」はネズミに寄生する「広東住血線虫」という線虫の幼虫が人間に寄生することで発症する病気。
糞などと体外に出た幼虫がカタツムリやナメクジに寄生しそれを捕食したネズミの体内に寄生するというサイクルを繰り返していて、ナメクジやカタツムリがはったレタスなどの野菜を十分洗わず食することなどで人間にも寄生する。
人に寄生されると脊髄や脳へ移動し頭痛や手足のしびれ、嘔吐、めまいなど、脊髄炎や脳炎を引き起こし死に至る場合もありうるとのことでとても怖い。

でんでんむしの歌はメッチャのどかだけどね。
| 愛アース | 医学・医療・健康 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34 37 40 43 46 49 52 55 58 61 64 67 70 73 76 79 82 85 88 91 94 97 100 103 106 109 112 115 118 121 124 127 130 133 136 139 142 145 148 151 154 157 160 163 166 169 172 175 178 181 184 187 190 193 196 199 202 205 208 211 214 217 220 223 226 229 232 235 238 241 244 247 250 253 256 259 262 265 268 271 274